霜降り明星・せいや、実家購入で4000万円のローン「震えながらボケます」 粗品はギャンブルで700万円賭け狂い

0

2020年10月30日 16:23  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真実印持参でロケに臨むせいやさん(画像は霜降りバラエティ 公式Instagramから)
実印持参でロケに臨むせいやさん(画像は霜降りバラエティ 公式Instagramから)

 お笑いコンビ「霜降り明星」のせいやさんが、10月29日放送の「霜降りバラエティ」(テレビ朝日系)1時間SPで実家を購入。放送後には「これからは大学の奨学金400万円と4000万円のローン背負ってお笑いやるので震えながらボケます」とただならぬ覚悟をツイートしています。背負ってるもんがでかい!



【画像】賭け狂う粗品さん



 せいやさんは、大阪で団地に住んでいる家族のため住宅購入を決意し、番組内で新たな実家を探すことに。相方の粗品さんと一緒にさまざまな物件を見回った結果、4LDKで約30坪の新築一軒家を、4000万円、35年ローンで契約する結果となりました。



 大学の奨学金400万円の返済分と合わせて4400万円のローンを抱えることになったせいやさん。一方、粗品さんはギャンブルにより10月18日から20日にかけての3日間で700万円負けたことをTwitterで報告しており、コンビでただならぬ額を背負うこととなりました。2人合わせて5100万円か……。



 せいやさんのツイートに対しファンからは、実家の家族のために家を買ったことへの称賛の声が寄せられた他、「債権者コンビになってしまわれましたね……用途が天と地の差ですが」「若手借金コンビ! 応援のしがいがあるってもんです!」「粗品さんとは違う借金! 最強コンビ!」などこれからの活躍と借金返済へエールを送る声が数多く寄せられました。また、「相方の粗品さんに、400万円預けて、競馬で12倍くらいに増やせば、来週には返済できますね」という“カイジ”的思考のアドバイスも見られました。


    ニュース設定