TVアニメ『回復術士のやり直し』、2021年1月放送!KVやPV第1弾など最新情報

0

2020年10月30日 18:02  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
2021年からの放送開始が予定されているTVアニメ『回復術士のやり直し』より、キービジュアルやPV第1弾、キャストやOP/ED主題歌情報などが公開された。

『回復術士のやり直し』は、勇者に利用され奪われ続けた【癒】の勇者・ケヤルが最強の回復《ヒール》の魔法を使い、自分の人生を弄んだすべての物たちへの復讐を誓う、衝撃のリベンジ・ファンタジー。原作はシリーズ累計100万部突破の人気作品となっている。

PV第1弾では、メインキャラクターのナレーションが初披露。2021年1月よりAT-X、TOKYO MXほかにて放送開始となることも明らかとなっている。

○●TVアニメ『回復術士のやり直し』PV第1弾

また、追加キャストとして、ブレイド役をふじたまみ、ブレット役を稲田徹がそれぞれ担当。さらに、オープニング主題歌が栗林みな実「残酷な夢と眠れ」、エンディング主題歌がARCANA PROJECT「夢で世界を変えるなら」に決定している。
○●TVアニメ『回復術士のやり直し』登場キャラクター

■ケヤル/ケヤルガ cv. 保住有哉
<ケヤル>
【癒】の勇者。クラスは回復術士。村育ちの心優しい少年で、世界を救うため他の勇者とともに魔王に立ち向かう。有能な回復術士であるが、《回復(ヒール)》は対象が経験した苦痛と恐怖を受けなければならず、使用を躊躇している。
<ケヤルガ>
ケヤルがフレアに復讐を果たしたのち、自らの容姿を変えケヤルガを名乗る。自らを虐げた勇者たちへの復讐を主な目的とし、復讐の対象と見なした者には一切の情けをかけない冷酷な性格。やり直した二度目の世界では面白おかしく生きてやろうと思っている。《回復(ヒール)》を応用した【模倣】【略奪】【改良】【改悪】などのスキルを使う。

■フレア/フレイア cv. 渋谷彩乃
<フレア>
ジオラル王国第一王女にして、【術】の勇者。クラスは魔術師。聖母のような笑みを絶やさず、国民にも人気のあるカリスマ的な美少女だが、実際はすべてを見下すサディスト。魔術師としての実力は申し分なく、高位の魔術も使いこなす。
<フレイア>
ケヤルガの従者。ケヤルの《改良(ヒール)》によってフレアが姿を変えられ、記憶を奪われた姿。ケヤルガと愛し合っている仲だとすり込まれ、彼に尽くすことを至上の喜びと感じている。どんな命令にも従う甲斐甲斐しい少女。魔術の知識は引き継いでいる。

■セツナ cv. 石上静香
氷狼族の少女。自由都市ラナリッタで奴隷として売買されていた。故郷を襲撃し、仲間を殺戮した人間たちに復讐心を燃やしている。誇り高く仲間思いの性格。より強くなるため、頭打ちだった戦闘能力をケヤルガに引き上げてもらう。

■クレハ cv. 相川奈都姫
【剣聖】と呼ばれるジオラル王国最強の剣士。剣技だけならば【剣】の勇者を上回る。剣の名門クライレット家に誇りを持ち、王国のために努力と研鑽を重ねてきた。生真面目すぎるがゆえに、思い込みが激しい一面も。

■イヴ cv. 高森奈津美
深紅の瞳に黒い翼を持つ魔族、黒翼族の少女。髪の色こそ違うが、ケヤルが一週目の世界で出会った魔王の姿に非常に似ている。

■ノルン cv. 津田美波
ジオラル王国第二王女でフレアの妹。軍略の天才であり権謀術数もお手の物だが、目的のためならばあらゆる犠牲を厭わない規格外の異常者。サディスティックで無慈悲な性格は姉のフレアに勝るとも劣らない。

■ブレイド cv. ふじたまみ
【剣】の勇者。金髪碧眼、キザで派手好きな男装の麗人。女性を口説きやすいように男性の格好をしており、フレアに想いを寄せている。神剣ラグナロクの斬撃と獣すら圧倒する速さで、あらゆるものをたやすく両断する。

■ブレット cv. 稲田徹
【砲】の勇者。スキンヘッドに髭面、筋骨隆々の体を持つ大男。神砲タスラムから超高精度かつ追尾機能のある魔弾を放ち、狙った獲物を一方的にハントする。勇者の中ではケヤルに愛を持って接しているが、どこか歪んでいる。

TVアニメ『回復術士のやり直し』は、2021年1月よりAT-X、TOKYO MXほかにて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2021 月夜 涙・しおこんぶ/KADOKAWA/回復術士のやり直し製作委員会

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定