アラフォーシンママが恋をするアキヤマ香の新連載「いま『余生』って言いました?」

0

2020年10月30日 19:48  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真BE・LOVE12月号
BE・LOVE12月号
アキヤマ香の新連載「いま『余生』って言いました?」が、本日10月30日発売のBE・LOVE12月号(講談社)にてスタートした。

【大きな画像をもっと見る】

「長閑の庭」「片恋グルメ日記」のアキヤマが手がける「いま『余生』って言いました?」は、高2の息子を持つ39歳のシングルマザー・藤野玲奈を描く物語。人生に波風を立てないように生きてきた玲奈は、子育ても落ち着き、余生を送っているような気分で日々を過ごしている。そんなとき玲奈は、大学時代に憧れていた先輩の白澤理人と再会。さらに新入社員の緑川遥に告られて……。同誌5月号に掲載された読み切りが反響を呼び、連載化に至った。

またBE・LOVEの創刊40周年とCLAMPの画業30周年を記念したコラボ企画が始動。12月28日発売の同誌2021年2月号にCLAMP描き下ろしイラストが掲載されるほか、応募者全員プレゼントも実施されることが伝えられた。詳細は追って続報を待とう。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定