ピザ スライスがシーフードに特化した新業態「シーフール」をオープン、銀座ソニーパークで営業

0

2020年10月31日 09:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    メインヴィジュアル                    Image by: シーフール
メインヴィジュアル Image by: シーフール
 ニューヨークスタイルのピザ専門店「ピザ スライス(PIZZA SLICE)」が、新業態のシーフードスタンド「シーフール(SEAFOOL)」を「銀座ソニーパーク(Ginza Sony Park)」に11月末オープンする。 関連記事 藤原ヒロシの「ザ・コンビニ」が今月末で閉店、銀座ソニーパークは営業期間を延長

 シーフールは、シーフードをカジュアルに食べられるファストフード店で、メニューにはフライドカラマリやフィッシュバーガーなどが揃う。フードのプロデュースは、100%国産とうもろこしトルティーヤを使ったタコスを展開する「キタデタコス(KITADE TACOS)」の北出茂雄が担当。銀座周辺で働く人が気軽に立ち寄れるシーフードスタンドを目指すという。
 銀座ソニーパークは元々2020年秋までの営業を予定していたが、開園期間を2021年9月までに延長。今年10月にはテナントを一部変更し、シーフールのほか「菓子と茶をテーマにした茶葉店「GEN GEN AN 幻」や、産地直送のパンや食料品を集めた「かまパン&フレンズ<ナチュラル物産館>」が新たに出店する。
こちらもチェック ピザ スライスやホテルドラッグス姉妹店が入居するフードコートが小伝馬町に、"工場の直売所"として営業


■銀座ソニーパーク:公式サイト
    ニュース設定