東京新聞記者を停職処分=取材で暴力的行為―中日新聞社

240

2020年10月31日 10:30  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 東京新聞社会部の40代男性記者が厚生労働省の職員を取材した際、机をたたいて怒鳴るなどの暴力的行為をした問題で、発行元の中日新聞社は11月1日付でこの記者を停職2週間とする懲戒処分を決めた。東京新聞の31日付朝刊で明らかにした。

 監督責任を問い、東京新聞の大場司編集局長と杉谷剛社会部長を11月1日付でけん責とした。 

このニュースに関するつぶやき

  • 大手はギリギリを攻めるのに、、、
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 当然🤪で?で?中日新聞の社長は?🤪 日本新聞協会の新聞倫理綱領には「すべての新聞人は…自らを厳しく律し、品格を重んじなければならない。」ってあるんだけど〜🤪
    • イイネ!145
    • コメント 15件

つぶやき一覧へ(191件)

ニュース設定