スウェーデンのシンセメーカーから「ストリートファイターII」と「ロックマン」とのコラボ電子楽器が登場

24

2020年10月31日 14:23  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「ストリートファイターII」とコラボした「PO-133 Street Fighter」 (C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED. (C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
「ストリートファイターII」とコラボした「PO-133 Street Fighter」 (C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED. (C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 スウェーデンの電子楽器メーカー「teenage engineering」から、カプコンとコラボした「ストリートファイターII」のサンプラーと「ロックマン」のシンセが登場。おなじみのゲーム中のボイスなどを収録し、自由なトラックメイクを楽しめます。



【商品画像を見る】



 手のひらサイズのサンプラー/シンセサイザー&シーケンサー「pocket operator」シリーズのコラボモデルという位置づけで、デザインからこだわりを感じる「PO-133 Street Fighter」と「PO-128 Mega Man」の2タイプが発売されます。どちらも価格は税別1万1000円。発売日は、前者が10月31日、後者が12月2日予定です。



 「PO-133 Street Fighter」は、40秒のサンプルメモリと録音マイクを内蔵したマイクロサンプラーで、ストリートファイターIIの「波動拳!」などのボイスを多数収録。収録サンプル以外にも自身でサンプリング可能で、サンプル・スライス機能も搭載。本体にはマイクも搭載されています。



 「PO-128 Mega Man」は、「ロックマン(Mega Man)」シリーズをベースにしたシンセサイザー/シーケンサーで、ゲーム内音源を忠実に再現したシンセエンジンを搭載。またエフェクト機能はもちろん、ピッチを自在に操作できるグライドコントロール機能も搭載されています。


このニュースに関するつぶやき

  • ロックマンの曲はだいたいヒャダインのアレンジで脳内再生される。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • これを簡単に作れるってことだな   https://www.youtube.com/watch?v=w-wshBdcbBw
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(14件)

オススメゲーム

ニュース設定