【前編】友達が持っていたキャラクターつきの文房具を盗んだわが子。でも禁止されているのに学校に持ってきた子も悪くない?

31

2020年10月31日 17:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

今週の日曜日は子どもと一緒に買い物に。学校で使う鉛筆や消しゴムなど、文房具が欲しいのだそう。「文房具を買いに行こう」と言ったら、子どももすごく嬉しそうだったな……。

きっとほんとうはキャラクラーつきの文房具が欲しいんだろうな……


お店に行くと学校で使えそうなシンプルな文房具の他に、今人気のキャラクターが描かれた文房具もたくさん並んでいました。子どもはそればかり見ていたので「ああ、こっちが欲しいんだろうな」と思っていました。でも学校ではキャラクターつきの文房具は禁止されています。家で使えるかもしれないとは思ったけれど、机の引き出しにはすでにたくさんの文房具が……。これまで子どもが欲しいままに買ってきたので、使わずにしまわれたままの鉛筆や消しゴムがいっぱいあるのです。そのため今日のところはキャラクターつきの文房具は買わずに、学校で使えるシンプルなものを買って帰ることにしました。

子どもが友達の文房具を盗ってしまった!



お店を出た後、子どもはちょっと不機嫌そうな様子でした。キャラクターつきの文房具を買わなかったからだなと想像できましたが、むしろ私は自分から「これが欲しい」と主張しなかったことにモヤモヤしてしまって。いくら家には文房具がたくさんある、学校で禁止されているとはいえ、その場できちんと意思表示をしてくれれば、買ってあげたかもしれないのに。きっと言っても買ってくれないと思っているのかな……。

翌朝の月曜日、学校に行くころには子どもの機嫌もすっかり良くなっていました。昨日買った新しい文房具を筆箱に入れて登校。普段と変わりない様子だったので、昨日のことは気にするほどのことではなかったんだなと思っていたのです。でも私がほっとしたのも束の間、学校から連絡がきました。

「○○ちゃんが、お友達の消しゴムを盗ってしまったんです。もう謝ったので解決していますが、お子さんにはちゃんと言い聞かせてください」

このとき私の頭をよぎったのは、キャラクターつきの文房具をじっと見つめていたあの姿でした。「ああ、やっぱり欲しかったんだな」。一方で私の中にはキャラクターつきの文房具を持ってくる子どもも悪いじゃない! という気持ちが湧き上がりました。だって学校ではトラブルの元になるからキャラクターつきの文房具は禁止と決まっているんです。学校の決まりを破ってまで持たせる親も悪いし、それを持ってくる子ども自身も悪い! そんなものを持ってくるからうちの子が欲しくなってしまったんじゃない! と。今思えば、わが子を正当化したかったんです。

学校の対応にも相手の親の発言にも疑問が……



キャラクターつきの文房具を禁止しているのは学校。だったら持ってきた子どもにも注意すべきですよね? 学校から連絡があった後で学校に行って、担任の先生に聞いてみました。「キャクターのものは禁止ですよね?」と。でも担任は「今、流行っていますから」と曖昧なことを、さも当たり前のように言ってきました。「え? 流行っているなら持ってきても仕方ないの? 学校の決まりって何のためにあるの?」なんだか学校にもがっかり。この先、こんな先生のクラスに子どもを通わせると思うと、逆に不安になってしまいます。

しかも「相手の親御さんに謝ってください」とまで言われました。反抗するのも面倒だったので、言われた通り電話をかけたところ、相手の親は「次からは気をつけてくださいね」だって。我慢できなかったので「キャラクター物を学校は禁止してますよ」と言ってみたら、「みんな持ってきてますよ」とも。私にはみんなが持ってきているからいいという理屈がわかりません。みんな持ってきているなら、どんなものでも学校に持っていっていいの? 学校の対応や相手の親御さんの言っていることに矛盾を感じてしまって、私はイライラはどんどんと増していきました。

後編へ続く

文・川崎さちえ 編集・blackcat イラスト・んぎまむ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • いやいや! 先ずは盗んだ事が悪いでしょう! 少し違うと思いますよ!
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 禁止と言われても内緒で使ってるのよ。とにかく盗ってしまった娘が悪いですね。
    • イイネ!23
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(27件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定