映画『鬼滅の刃』観客動員数1000万人突破 公開16日間で煉獄役・日野聡「よもやよもやだ!」

384

2020年10月31日 20:51  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の新キービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の新キービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
 アニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』公開御礼舞台あいさつが31日、都内で行われた。声優の花江夏樹、日野聡、石田彰が出席する中で、観客動員数が公開16日間(31日まで)で1000万人を突破したことが発表された。

【写真】「よもやよもやだ!」動員数に驚いた煉獄役の日野聡

 16日に公開された同作は、公開3日間(18日まで)で興行収入46億円、動員数342万人、公開10日間(25日まで)で107億円、798万人を突破している大ヒット映画。公開より10日間での100億円突破は、日本で上映された映画の中で最も速い日数で、実写作品も含めた歴代の興行収入ランキング1位に輝いている『千と千尋の神隠し』の308億円(興行通信社調べ)を超えてもおかしくない勢いもあり、「どこまで記録が伸びるのか?」と世界中で話題となっている。

 この日は、主人公・炭治郎役の花江と、ともに敵の鬼と戦う“鬼殺隊”の最強の剣士である「柱」のひとり炎柱の煉獄役の日野、そして、強大な力を持つ鬼・猗窩座役の石田が出席。特に煉獄と猗窩座は今作において重要なキャラクターで、それぞれ作品について熱弁。

 終盤、花江の口から「10月16日に公開の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。たくさんの方にご覧いただき、なんと本日観客動員1000万人を突破いたしました!(10月16日(金)〜31日(土)の16日間の動員数)」と会場に響き渡る声で報告。すると日野は「よもやよもやだ!」と歓喜の言葉を贈ると、観客からは割れんばかりの祝福の拍手が送られ、会場中にキャスト陣と観客の笑顔が溢れた。

 最後に石田は「皆さんご覧いただいたように無限列車編はこのような形で着地をしました。おそらくみなさんの記憶の中では煉獄さんが!という気持ちでいっぱいになっているかと思いますが、冷静になってください、魘夢すごい気持ち悪かったでしょ、炭治郎の夢がでてきて、『ああ、この夢が続けばいいのに」と思ったでしょ、そういうことを思い出すためにまた劇場へ来てくださればと思います」と呼びかけ。

 日野は「この無限列車編に関わるすべての皆様が心を燃やして挑みました。世界中が大変なときだからこそ家族との愛、命の在り方、生きるというこの現実を受け止めながらも前に進むというメッセージを本作から受け取っていただければと思います」、花江は「たくさんの方々に楽しんで頂けて感謝です。これからも炭治郎を演じることができた喜びと煉獄さんから贈られた言葉を忘れずに今後も頑張っていきたいと思います!」と応援するファンに感謝の気持ちを伝えた。

 『鬼滅の刃』は、2016年2月から20年5月まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた漫画が原作で、コミックス累計1億部を突破する人気作。大正時代の人喰い鬼の棲む世界が舞台で、炭売りの少年・炭治郎は、人喰い鬼に家族を惨殺されたことで一変し、唯一生き残ったが鬼になってしまった妹の禰豆子を人間に戻すため、家族を殺した鬼を討つために旅に出るストーリー。

 昨年4月から9月にかけてテレビアニメが放送され、人気に火が付き社会現象化。アニメの最終話からつながる今回の劇場版は、鬼が乗っ取った“無限列車”を舞台に、炭治郎と炎柱・煉獄杏寿郎らが鬼と戦うストーリーが展開。新しい任務を任された炭治郎たちが、煉獄とともに短期間のうちに40名以上の行方不明者を出しているという“無限列車”を捜索する。

このニュースに関するつぶやき

  • 昨日イオン行ったついでに映画館見てきたけど、終日完売だった。子供が見たがっているけど、もう少し人気が収まってからかな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 先日最速の興行収入100億円突破で「千と千尋」超えを果たした「鬼滅の刃」。16日間で1000万人を突破ってことは、公開31日で1000万人突破した「千と千尋」をこちらでも抜いたことになるね。スゲェ!
    • イイネ!136
    • コメント 10件

つぶやき一覧へ(203件)

ランキングゲーム・アニメ

オススメゲーム

ニュース設定