チェルシー、バーンリーに3発完勝! ツィエクがプレミア初先発で初ゴール

0

2020年11月01日 01:52  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真ハキム・ツィエクが先制点を記録した [写真]=Getty Images
ハキム・ツィエクが先制点を記録した [写真]=Getty Images
 プレミアリーグ第7節が31日に行われ、バーンリーとチェルシーが対戦した。

 前節のマンチェスター・U戦をスコアレスで終えたチェルシーは勝ち点9ポイントで暫定11位。ハキム・ツィエクがリーグ戦初のスタメンを飾り、ティモ・ヴェルナーやカイ・ハフェルツが先発に名を連ねた。対するバーンリーは今季ここまで勝ち星がなく、暫定18位となっている。プレミアリーグ3試合ぶりの勝利を目指すチェルシーがバーンリーのホームに乗り込んだ。

 チェルシーは26分、ティモ・ヴェルナーが右サイドの高い位置から折り返すと、これをタミー・アブラハムがダイレクトで後方へ落とす。ペナルティエリア手前からツィエクが左足でシュートを放つと、ボールはゴール右下に吸い込まれた。チェルシーは44分、ヴェルナーからパスを受けたメイソン・マウントがペナルティエリア手前から右足でシュートを放つ。しかし、これはGKにセーブされた。

 約7割のボール支配率を記録するチェルシーがバーンリーゴールを脅かす時間帯が続く。枠内シュート数0本で後半へ折り返したバーンリーは57分、アシュリー・バーンズがペナルティエリア外から左足でシュートを放ったが、わずかにゴール左に外れた。チェルシーは63分、右サイドのCKにクル・ズマがヘディングで合わせ、リードを2点に広げる。

 さらにチェルシーは70分、敵陣右サイドで相手のパスをカットすると、中央のツィエクを経由して左サイドのヴェルナーへつなぐ。ペナルティエリア内でボールを受けたヴェルナーが右足でゴール右に流し込み、3点目を奪った。

 試合はこのまま終了。今夏にアヤックスから加入したツィエクのプレミアリーグ初ゴールなどで、チェルシーがバーンリーに3発で完勝した。チェルシーがリーグ戦暫定4位に浮上し、バーンリーは最下位に後退した。また、チェルシーは公式戦6試合無敗としている。

 次節、チェルシーは11月7日にホームでシェフィールド・Uと、バーンリーは同月6日にアウェイでブライトンと対戦する。

【スコア】
バーンリー 0−3 チェルシー

【得点者】
0−1 26分 ハキム・ツィエク(チェルシー)
0−2 63分 クル・ズマ(チェルシー)
0−3 70分 ティモ・ヴェルナー(チェルシー)

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定