調布市で新たな空洞か 市道陥没現場近く、住民避難要請

69

2020年11月21日 23:25  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真陥没事故現場の近くで、新たな空洞らしきものが見つかったボーリング現場(2020年11月21日午後9時、東京都調布市東つつじケ丘2丁目、住民提供)
陥没事故現場の近くで、新たな空洞らしきものが見つかったボーリング現場(2020年11月21日午後9時、東京都調布市東つつじケ丘2丁目、住民提供)

 東京都調布市東つつじケ丘2丁目の市道が陥没した現場近くの地中に、新たな空洞らしきものが確認されたことがわかり、東日本高速道路(NEXCO東日本)は21日夜、付近の住宅7軒に避難を呼びかけた。


 NEXCO東日本によると、陥没箇所周辺のボーリング調査をしていたところ、同日夜、地中に緩い部分が見つかった。空洞の可能性があり、赤外線レーザーで確認を進めている。


続きはこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 仝琉佞泙燭浪畆梱損害発生0果関係ぐ稻\→住民側が全て証明。厳しいだろうな。国が動くのを待つしかない。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 実家の近くだけど、あの辺りは元々そういう土地。実家の親も含めて空洞は工事が原因ではないと認識しているよ。外野は黙ってろ。
    • イイネ!31
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(43件)

ニュース設定