FC Tiamo牧方とFC刈谷のJFL昇格が内定! 地域CLを勝ち抜き悲願の舞台へ

7

2020年11月23日 17:22  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真FC刈谷がJFL昇格を決めた [写真]=J.LEAGUE
FC刈谷がJFL昇格を決めた [写真]=J.LEAGUE
 関西社会人サッカー1部リーグに所属する「FC Tiamo牧方」と東海社会人サッカー1部リーグに所属する「FC刈谷」が、JFLへの昇格内定を決めた。

 栃木シティFCと北海道十勝スカイアースを含めた4チームで争った『全国地域サッカーチャンピオンズリーグ(CL)2020』決勝ラウンドの最終結果が23日に出揃い、上位2チームとなったFC Tiamo牧方とFC刈谷がJFLへの昇格を掴んだ。

 2004年設立のFC Tiamo牧方は大阪府牧方市を本拠地としており、現役時代に名古屋グランパスなどで活躍した小川佳純氏が指揮を執るクラブ。元日本代表として活躍した二川孝広や野沢拓也も所属しており、来シーズンはクラブ史上初のJFLへと進む。

 愛知県刈谷市を本拠地とするFC刈谷は、1949年に設立。門田幸二監督が率いており、同チームは2009年以来のJFLの舞台となる。

このニュースに関するつぶやき

  • ヒデ(^O^) おめでとうございますm(__)m。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定