ミラン退団のハリロヴィッチ、イングランド2部のバーミンガムに半年契約で加入

0

2020年11月24日 05:26  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真バーミンガム加入が決まったハリロヴィッチ [写真]=Getty Images
バーミンガム加入が決まったハリロヴィッチ [写真]=Getty Images
 チャンピオンシップ(イングランド2部リーグ)のバーミンガムは23日、クロアチア人MFアレン・ハリロヴィッチの獲得を発表した。

 ハリロヴィッチは10月に契約満了でミランを退団し、それ以降は未所属だったが、新天地はバーミンガムに決定。2021年6月までの約半年間の契約を締結し、イングランド初挑戦が決まった。背番号は「35」を着用する。

 現在24歳のハリロヴィッチはディナモ・ザグレブの下部組織出身で、16歳でトップデビューを飾ると、17歳でクロアチア代表デビューも果たし、神童として知られていた。2014年夏にはバルセロナに加入したが、主にBチームでのプレーで、トップチームでの出場は1試合にとどまった。

 2016年夏にはハンブルガーSVに完全移籍したが、公式戦7試合の出場のみで、2017年にはラス・パルマスにレンタル移籍してスペインに復帰。2018年夏にはミランに加入したが、イタリアでも思うような活躍ができず。セリエAでの出場はなく、ヨーロッパリーグ3試合でのプレーにとどまり、その後はスタンダール・リエージュ(ベルギー)とヘーレンフェーン(オランダ)にレンタル移籍を繰り返していた。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定