「ラデュレ」日本初の路面店、青山店が12月に営業終了

20

2020年11月24日 10:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    公式インスタグラムより
公式インスタグラムより
 「ラデュレ(LADURÉE)」が、12月30日をもって青山店の営業を終了することを発表した。

 ラデュレ 青山店は、日本初の路面店として2018年3月にオープン。マリー・アントワネットからインスピレーションを得た店舗デザインは、建築家のインディア・マダヴィが手掛けた。
 ラデュレは閉店にあたり、公式インスタグラムで「建築家・デザイナーのインディア・マダヴィが手がけたマリー・アントワネットと東京の、可愛らしくシックな出会いを描いた、まるでおとぎ話のような空間で過ごせるひとときは残りわずか。この機会にティータイムやランチ、ディナーにぜひご利用ください」と投稿。現在、公式サイトやアプリなどでは来店予約を受け付けている。
関連記事 「ラデュレ」京都2号店がオープン、初のオリジナル和菓子や祇園辻利監修の抹茶を提供

■ラデュレ 青山店住所:東京都区南青山 5-9-15電話番号:03-6418-5325席数:サロン 60席/テラス 12席公式サイト

このニュースに関するつぶやき

  • 日本橋三越店なんかは出来たと思ったら結構早い期間で閉店したし普通にスクラップ&ビルドしていて、青山閉店くらいでニュースにするほどかなあ?ましてラデュレといったらやはり銀座三越な訳だし。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 開店も存在さえも知らない店がまた1つ消えた…
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(8件)

ニュース設定