世界で戦う八村塁選手に新入行員が全身全霊のエールを送る 目頭が熱くなる「三井住友」新CM

0

2020年11月24日 16:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真三井住友銀行の2020年度の新入行員が「SMBC応援団」を結成、八村塁選手へ全力エールを送る
三井住友銀行の2020年度の新入行員が「SMBC応援団」を結成、八村塁選手へ全力エールを送る
 世界で活躍するプロバスケットボールプレーヤーの八村塁が、三井住友銀行の新CM『八村選手応援篇』に出演中。2020年度の新入行員が「SMBC応援団」を結成し、コロナ禍で渡米する八村選手へ壮行会の会場で全力でエールを送る、パワフルなCMとなっている。

【動画】同世代の雄姿に感動、熱いエールを食い入るように見つめる八村選手

 三井住友銀行は、東京五輪に向けて「THE POWER TO BELIEVE」をコンセプトに、「信じることの力」を発信していくため、八村選手とスポンサー契約を締結。広告キャンペーン等を展開している。

 八村選手といえば、ドラフト1巡目で指名され、国内外で活躍が期待されている。ルーキーイヤーである今年は、シーズンの中断、隔離空間でのシーズン再開と、イレギュラーな体制での幕開けとなった。そんな八村選手と同年代の2020年度新入行員。彼らも、入行式は中止、研究もオンラインでの実施と、平時とは異なる新生活を過ごしていた。そんな両者をつなぐ壮行会本番までの様子を、ドキュメンタリー風に描いたスペシャルCMになっている。

 リモートや青空応援団の指導の下で特訓を重ねた行員たち。はち巻きと応援団服に身を包み、緊張の面持ちで八村選手の前に立ち、アクリル板越しではあるものの、全身全霊で応援を送る。

 最後に行員から「銀行員の仕事は、人を信じることです。私たちは、あなたの輝く未来を信じています」と手紙が読まれ、八村選手のまっすぐな視線が映し出される。力みなぎるパフォーマンスから、明日へのエネルギーをもらえる同CM。

 壮行会を終え、八村選手からは「2年目のシーズンがもうすぐ開幕します。オリンピックもあり大事なシーズンになりますが、日本から、とても多くの応援をしていただいていることを感じて、良いシーズンにしたいと思います。特に、同級生がコロナ禍で苦しみながら諦めずに頑張っていること、そして僕の活躍を信じてくれていることを、力に変えて頑張ります!」と、力強いメッセージが届いた。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定