紅白CP『エール』企画は検討中 “隠し玉”可能性も否定せず「最後まで追求」

0

2020年11月24日 16:12  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真NHK『第71回紅白歌合戦』についてチーフ・プロデューサーが取材に対応(C)ORICON NewS inc.
NHK『第71回紅白歌合戦』についてチーフ・プロデューサーが取材に対応(C)ORICON NewS inc.
 大みそかのNHK『第71回紅白歌合戦』(後7:30〜後11:45※中断ニュースあり)の加藤英明チーフ・プロデューサーが24日、同局で報道陣からの取材に対応した。今年のテーマは『今こそ歌おう みんなでエール』で、放送中の連続テレビ小説『エール』企画も期待されるが「あれだけ人気を得た朝ドラをどういった形で取り入れるか考えています」と検討中であることを明かした。

【紅白特集】出場者一覧 NiziU、ストスノ、瑛人らが初出場

 先日、『エール』の主題歌を歌唱するGReeeeNが企画コーナーでの出場が発表され、紅組司会はヒロイン・二階堂ふみが務める。他の朝ドラキャストの出演について加藤CPは「どうでしょう、この前、ちょうどクランクアップしてしまった。みなさん各々の仕事につかれているかも」と苦笑しながら、「今は検討中です」と含みをもたせた。

 また、発表済みのアーティスト以外や演出などについても「その後の日々の報道や記事を見ていると、視聴者の期待値の高いアーティストはまだいらっしゃるのかもしれない。そういった方たちへの交渉をしているかは言えませんが、最後まで諦めずに、放送まではあらゆる可能性があると思っていただいていい」と“隠し玉”の可能性は否定せず。「最後までどうやって視聴者を驚かせようというのはスタッフと諦めずにやってますので、いろんな可能性を最後まで追求しています」と含みをもたせた。
    ニュース設定