社内恋愛…バレないようにするのが大変だけど「意外と気づかれない」みたい!? アンケート調査で判明

10

2020年11月24日 16:30  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真写真

突然ですが、みなさんは「社内恋愛」したことはありますか? 転職や働き方についてのポータルサイト「転職キャリアガイド」は2020年11月、 20代から40代の男女2401人を対象に恋愛経験などを聞く調査を行い、このほど結果を発表しました。それによると、社内恋愛をしたことがある人は3割ほど。みなさん「バレないように配慮するのが大変」とのことですが…実は「意外と気づかれない」ようなんです…!

【グラフ】こちら「社内恋愛の経験はありますか?」アンケート結果

きっかけは「なんとなく・流れ」で

「社内恋愛の経験はありますか」という質問に、「ある」と答えた人は31.5%でした。また、社内恋愛の経験がある人に「付き合うことに至ったきっかけ」を聞くと、「なんとなく・流れで」が26%、「飲み会・お酒を通じて」が21%などという結果になりました。同サイトは「同じプロジェクトや部署など、同じ時間・仕事を共有しているなかで、気がつけば恋愛に発展しているケースが多いと判断できます」と説明しています。

付き合うきっかけについては「その他」と回答している人も30%いて、具体的には以下のような回答がありました。

・一目ぼれ(40代後半・男性)
・同期の子のキューピット役でアレコレ聞き出してたら、自分が好かれてしまった(30代後半・女性)
・体調不良で看病してもらった(40代前半・女性)
・一日研修の場所が一緒になり、そのまま一緒にご飯を食べに行ったから(30代後半・女性)
・寮に住んでいて話すことが多かった(20代後半・女性)
・労働組合のイベント(40代前半・男性)
・送り迎え(30代前半・男性)

付き合う相手は「同期」「上司ではない先輩」が多く

 「社内恋愛で付き合った人」について聞くと、「同期」と答える人が30.1%と最も多くなりました。続いて、「上司ではない先輩」29.7%、「部下ではない後輩」21.8%、「上司」21.7%…と続きます。

 「社内恋愛をする上で大変だったこと」については「交際が周囲にバレないように配慮すること」が54.3%とトップに。続いて「周囲の目線を気にしないといけないこと」34.9%、「別れた後の気まずい状況」28.3%、「公私を分けた態度を取らないといけないこと」27.6%、「ケンカの最中でも仕事中で関わらないといけないこと」23.8%、「一緒に休めないこと」14.0%…となりました。

 一方で、「社内の同僚と付き合っていることを、社内の人に気づかれましたか?」という質問には、「気づかれなかった」が38.4%という結果に。「隠すつもりだったが気づかれてしまった」との回答もほぼ同数でしたが、同サイトは「意外とバレないケースが多いようです」と解説しています。なお、付き合っていることをオープンにしている人は全体の4分の1ほどでした。

   ◇   ◇

このような結果について、同サイトは「最近は新型コロナウイルスの影響もあり、なかなか出会いのきっかけや接点を持つのが難しい状況です」と、社内での恋愛に関心が高まる背景についてふれる一方で、「社内恋愛には(メリットも多い一方で)デメリットも多いため、その点は慎重に行動しましょう」としています。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 気づかないふりしてるだけで気づかれてると思うけど…。やたらキャピキャピデレデレしまくってるのが今現在の職場にもいる。せめて外でやってほしい。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 社内恋愛に発展すると言うことは、仕事中にエロ妄想してるってことよね
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ランキングライフスタイル

アクセス数ランキング

一覧へ

前日のランキングへ

ニュース設定