Uber Eats、配達員の不適切行為を報告できる「相談室」設置 ユーザー以外も通報OK

52

2020年11月24日 20:32  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真Uber Japanが、Uber Eatsの「お客様相談室」を開設する
Uber Japanが、Uber Eatsの「お客様相談室」を開設する

 Uber Japanは11月24日、フードデリバリー「Uber Eats」のユーザーなどから、配達員の危険運転や不適切行為についての報告を受け付ける「お客様相談室」を開設したと発表した。Uber Eatsを使っていない人からの報告にも対応する。



【その他の画像】



 従来は、Uber Eatsのユーザーや配達員、加盟する飲食店向けの相談窓口を設けていたが、非ユーザーからの報告を受け付けるのは初めて。寄せられた情報を踏まえて不適切な行動を取った配達員を特定し、注意や助言を行う場合もあるという。



 Uber Eatsを巡っては昨今、「料理の盛り付けが崩れている」「配達員のマナーが良くない」といった投稿がTwitterなどに寄せられ、批判の的になるケースがみられていた。



 Uber Japanは「問い合わせに対応し、問題の原因の追求と、改善アクションの促進を積極的に行っていく」としている。


このニュースに関するつぶやき

  • 通報すべきですわね^^Uberもだけど、大阪だとDiDiフードの自転車も、歩行者にぶつけんばかりにすり抜けてきて、クソ邪魔くさいですが^^まとめて取り締まってほしいですわね^^
    • イイネ!7
    • コメント 3件
  • 番号振らないと特定が難しいし、特定できませんでした。って終わる可能性のほうが高い。正直、迷惑してるのは利用者以上にすれ違う人々だからね。
    • イイネ!23
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(30件)

ニュース設定