叶美香、最新コスは愛する『鬼滅の刃』累 狂気の瞳で襲いかかる“アメージング”な出来栄えに

293

2020年11月24日 21:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真美香さんの「累」コス(画像は提供:叶姉妹/オフィシャルブログから)
美香さんの「累」コス(画像は提供:叶姉妹/オフィシャルブログから)

 「叶姉妹」の叶美香さんが11月24日にブログを更新。人気コミック『鬼滅の刃』のコスプレシリーズ最新作として、家族を追い求める悲しき敵キャラクター「累」に扮(ふん)した姿を披露しています。



【画像】「累」の別ショット



 累は、鬼の始祖・鬼舞辻無惨配下の精鋭「十二鬼月」の1人で、「下弦の伍」に位する蜘蛛鬼。「家族」に執着し、根城の那多蜘蛛山で他の鬼たちと疑似的な家族関係を作り上げていました。美香さんは累の登場回が大好きだといい、コミックやアニメを5回以上見たと明かしています。



 美香さんが公開したのは、長い髪を振り乱しながら、手先から鋼のごとき強度の糸を放つ累の姿。メイクや衣装はもちろんのこと、家族に飢えるあまり、狂気が入り交じるようになった笑みを再現するなど、細やかな表情の研究にも余念がないもようです。さすがといわんばかりの完成度となったワンショットに、姉の恭子さんは「まぁ、美香さん、また、アメージングでプレシャスな鬼」と、女神のほほ笑みをのぞかせて絶賛したとのこと。



 美香さんは10月末、「累」の母蜘蛛のコスプレ姿を披露。“息子”の「累」も完成していたものの、いったんお蔵入りにしてさらなる追求を実施。コスプレ撮影時には、バストニッパーベルトを用いて胸部をできる限り平らにするといった、身体に負担のかかるやり方にも踏み切ったといいます。まさにこだわりの鬼!



 2020年3月から投稿されてきた『鬼滅』コスシリーズでは、美香さんが甘露寺蜜璃、胡蝶しのぶ、煉獄杏寿郎、累、累の母蜘蛛、禰豆子、堕姫、恭子さんが美女に擬態した鬼舞辻無惨に扮した姿を披露。細かい部分まで毎回作り込んでいるだけに、次作がどうなるのかとても楽しみですね。


このニュースに関するつぶやき

  • 美香さん、すげぇ!!まんま累だ!前にしのぶさんコスした研ナオコさんも素敵だったけど、美香さんの累くん、カッコイイ!!(*´꒳`*)
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 美香さんのコスプレは毎度毎度クオリティ高いよねwww
    • イイネ!283
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(172件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定