卵を500個割るときに便利! 和菓子屋さんオススメの連続割りテクニックが超かっこいい

11

2020年11月25日 12:18  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真両手に卵を持ちます(画像提供:金精軒さん)
両手に卵を持ちます(画像提供:金精軒さん)

 Twitterに投稿された卵を連続で割るときに使えるテクニックがめちゃくちゃかっこいいです。「500個割るときに使ってほしい」というこの技。そんな機会があるかはわかりませんが、とりあえず華麗な手さばきをご覧ください。



【その他の画像】



 両手に卵を1個ずつ持ち、お互いをぶつけて割ります。このときに割る方は縦に、割られる方は横にぶつけるのがポイントです。ひびが入ったら普通に割るだけ。1個にかかっている時間はおよそ2秒。1分で30個を割ることができる計算になります。



 この投稿をしたのは、山梨県北杜市白州町で和菓子屋を営む金精軒さん。新人の頃は10個もしないうちに、割る方の卵が割れてしまっていたそうです。お店の看板メニューは信玄餅で、限界まで水あめを減らしたという“極上生信玄餅”はとてもおいしそうです。


このニュースに関するつぶやき

  • 誰が使うんや?
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 私、500個も割ったことないけど、複数のたまご割るときは、たまご同士をぶつけてヒビが入った方を割ってる。どれが一番硬いか競争!みたいに楽しんでるw
    • イイネ!19
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(7件)

ニュース設定