作家の小林泰三さん亡くなる 『玩具修理者』『アリス殺し』など

56

2020年11月25日 23:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真早川書房のお知らせ
早川書房のお知らせ

 作家の小林泰三さんが11月23日に亡くなりました。がんで闘病中で、58歳でした。



【その他の画像】



 小林さんは1995年に『玩具修理者』で第2回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞しデビュー。SF、ホラー、ミステリを手がけ、著書には『アリス殺し』『ウルトラマンF』などがあります。『玩具修理者』は2001年に田中麗奈さん主演で映画化もされています。


このニュースに関するつぶやき

  • 一昨日『天獄と地国』を再読したばかりだった。そろそろ続編の連載があるかなと思いながら読んでいた。物語がどう続くはずだったのか、どうしても考えてしまう。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 早すぎるだろう。。学生時代よく読みました。人を仰天させる発想、SFファンに訴えるセンスの力、不世出と言われるに相応しい作家のお一人でした。ありがとうございました。
    • イイネ!12
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(28件)

ニュース設定