乃木坂46、山下美月センター曲を初披露 テレビパフォーマンスで楽曲解禁

1

2020年11月26日 00:12  クランクイン!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真乃木坂46・山下美月  クランクイン!
乃木坂46・山下美月  クランクイン!
 乃木坂46が25日、『ベストアーティスト2020』に出演。2021年1月27日発売の26thシングル「僕は僕を好きになる」を初披露した。

【写真】初のセンターに抜てきされた山下美月

 同曲は3期生メンバーの山下美月が初のセンターポジションを担い、白石麻衣卒業後、第1弾となるシングルとなる。センターを山下が務め、4期生の清宮レイ、田村真佑が初選抜となった。

 同グループの人気曲「制服のマネキン」「君の名は希望」「きっかけ」などを手掛けた杉山勝彦氏が作曲を務めているということで、24日にタイトルが発表された際にもファンから多くの期待の声が上がっていた。

 番組での初披露前には音源やMVは公開されておらず、テレビ初披露にして初解禁。自身を変えようとする主人公の心情を描いたような爽やかなナンバーだった。

 山下がセンターを務める姿にネット上では「美月センター映えるなぁ」「山下美月、覚醒しました」「新曲良かった」「乃木坂46らしい曲」など感想のコメントが多数上がった。
    ニュース設定