ゆりやん、体型を気にせず「着たい服を着たらいい」 ダイエットの動機は「人生、変えてみようって」

0

2020年11月26日 00:32  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真「FACT FASHION in collaboration with VOGUE CHANGE」に参加したゆりやんレトリィバァ  クランクイン!
「FACT FASHION in collaboration with VOGUE CHANGE」に参加したゆりやんレトリィバァ  クランクイン!
 お笑い芸人のゆりやんレトリィバァ、アーティストでモデルの白濱イズミが25日、都内で「FACT FASHION in collaboration with VOGUE CHANGE」に出席。ゆりやんはダイエットの動機を振り返ったほか、ファッションについての考えも明かした。

【写真】笑顔を見せるゆりやん 「FACT FASHION in collaboration with VOGUE CHANGE」にて

 本イベントは、乾癬(かんせん)患者の「衣服の悩み」に焦点を当て、患者の心と身体に寄り添うとともに、慢性の皮膚疾患である乾癬の理解向上を図るもの。ゆりやんは乾癬患者のために制作された「FACT FASHION」の着心地について「柔らかくて優しい」と言い、患者のための工夫が施されていることに感心。「普通に、何も考えずに着ることもできるし、いろいろ素敵な服やなって思います」と絶賛した。弟の亜嵐と共にゆりやんのファンだという白濱も「色々と考えられて作られているけど、ちゃんとベーシックだなと思いましたね」と感想を明かした。

 およそ30キロのダイエットの動機を「『人生、変えてみよう』って思いました」と明かしたゆりやん。ファッションとは何かを聞かれると「うーん。自分ですかね」と言い「アイデンティティじゃないですけど、別に着たい服を着たらいいと思いますし、私、これ足を出したら皆に『なんで足出してるの? そんな体型で』って思われるかな? とかも、気にしなくていいと思います」と主張。「オシャレな服を着てたら、その日テンション高いけど、ダサい服着ちゃったら『あ、早く帰りたい』と思って、消極的になっちゃったりすると思うので。自分を作り出す一つなのかなと思います」とポジティブな考えを明かした。

 司会を務めたハリー杉山は、ゆりやんのSNSを見た外国人の友人から、紹介してほしいと頼まれたことを報告。ゆりやんは「うれしいです。そのお友達は、どういうタイプの男性?」と乗り気な様子。「190cmで、ブロンドヘアー、ブルーアイの、お金いっぱい持ってる人ですね」と返されると、ゆりやんは「ごめんなさい」とまさかの拒否。「超ナイスガイなので」と補足されると「よろしくお伝えください」と笑顔を見せて会場を沸かせた。
    ニュース設定