60歳のマラドーナ氏、心肺停止で死去…現地アルゼンチン紙が

38

2020年11月26日 01:38  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真マラドーナ [写真]=Getty Images
マラドーナ [写真]=Getty Images
 元アルゼンチン代表FWディエゴ・マラドーナ氏が心肺停止に陥って亡くなったと、25日にアルゼンチン紙『クラリン』をはじめ複数メディアが報じている。

 10月30日に60歳となったマラドーナ氏は、歩行困難など体調不良を訴え、今月2日に検査入院。検査の結果、慢性の硬膜下血腫が見つかり、ブエノスアイレス市内の病院で血腫の摘出手術を受けていたばかりだった。

このニュースに関するつぶやき

  • 60歳とはまだ若い! 【ドラッグの副作用】だろうな‥ 何方か分かりませんが?!とは言えない、サッカー界の世界的ヒーローでした‥ R.I.P.
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 神の手だったかいな( `ー´)ノ違ったか。
    • イイネ!22
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(15件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定