【前編】義母が娘に「遅くまで保育園でかわいそう」と言う。フルタイムで働くママの葛藤……

0

2020年11月26日 12:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ
わが家は夫婦ともに正社員共働きです。ですがお互い零細企業勤務なので、入社したときから給料はほとんど上がらず……。夫婦ふたりが必死に働いてやっと子育てができるような収入レベルです。
私がフルタイムで働いていることもあり、3歳の娘を保育園へお迎えに行けるのはいつもギリギリの19時前。もうすでに園児はほとんどおらず……娘が寂しそうな顔で待っているのを見て、心苦しく思うこともありました。

そんな娘の状況を知り、ある日義母が自分からこう申し出てくれたのです。


義母が毎日保育園へお迎えに行き、夕方17時から私の仕事が終わるまで娘の面倒を見てくれることになりました。しかし1か月が経った頃。次第にこんなことを言われるようになりました。

義母が娘に「遅くまで保育園でかわいそう」と言う。フルタイムで働くママの葛藤……

義母は毎日顔を合わせるたびに「かわいそう」を連発します。

もっとも義母自身も「出産後フルタイムで働き続け、義母や実母に育児を助けてもらった」と言っていました。私が働くことに対して特に否定的ではありません。もしかしたら私が勝手に傷ついているだけで、義母はそこまで深く考えていないのかもしれません。
それでも「かわいそう」と言われるたび、その言葉は私の胸に突き刺さります。娘と一緒にいてあげる時間が満足に取れないなんて、子どもが小さいときはほんの一瞬なのに……と。自分でもわかっているだけに、どんどんメンタルを削られていきました。

義母が娘に「遅くまで保育園でかわいそう」と言う。フルタイムで働くママの葛藤……

しかし義母には効かなかったようで、その後も毎日のように「かわいそう」と言われ続ける日々が続きました。 それでも子どもの面倒を見てもらっているのだから仕方がない、私が我慢すればいいだけ。そう思っていた矢先に、ある出来事が起こったのです……。

後編へ続く。
※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・きたがわなつみ

■ママスタセレクトで読む

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定