仮面女子・川村虹花、来年1月末グループ卒業「青春を全てここに費やした」

18

2020年11月26日 12:09  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真仮面女子・川村虹花 (C)ORICON NewS inc.
仮面女子・川村虹花 (C)ORICON NewS inc.
 女性アイドルグループ・仮面女子(アリス十番)の川村虹花(24)が26日、来年1月末でグループを卒業することを自身の公式ブログで発表した。

【写真】ライブ写真やメンバーと抱き合う姿も…これまでの活動を振り返った川村虹花

 ブログでは「私、川村虹花は仮面女子:アリス十番を卒業します。1月末予定です」と発表。「9年間のアイドル人生。長いようで短かった。(いや長い)15才から25才までずーっとアリスプロジェクトで生きてきました。バイトも3ヶ月やった事あるくらい。ほぼ社会に出てない小娘が。続けてこれました」と振り返った。

 また、「青春という青春を全てここに費やしてきました。悔いは無いです。ここで青春したから」と充実感をにじませ、「続けることが苦手な私でもここまでやって来れたのは奇跡に近いです。それだけ、仮面女子に可能性を感じていたしやりがいがあるユニットでした。そして応援してくれるファンの方がいてくれたから自信にもなりました。ありがとうございます」と感謝を伝えた。

 「仮面女子が居場所となっていた私にとって卒業はかなり大きな決断でした。ずっとここには居られないし、外にでてもっと学ばないといけないこと沢山あるなと思い、色々事務所とも話し合いを重ね卒業することとなりました。仮面女子メンバーとしていれたこと誇りに思っています」と心境も。川村の卒業で初期メンバーはいなくなるが、「卒業して行った人達が、私仮面女子にいたんだよ!って胸張って言えるようなかっこいい仮面女子にしていって欲しい。気持ちがあれば叶うから。無理だって思わずに、自分たちを信じて進んで欲しい。私の願いはそれだけです」と後輩たちに思いを託し、「私も、仮面を外す日が来るまで全身全霊努めさせていただきます」と結んだ。

 川村は15歳のときアリスプロジェクトに所属しアイドルとしてのキャリアをスタートさせた。仮面女子、アリス十番のほか、総合格闘技の選手としても活動。2018年大みそかにはアイドルとして初めて『RIZIN』のリングにも立っている。

このニュースに関するつぶやき

  • この卒業とか脱退って何なの?結局、グループが主体で、中身は使い捨てのコマなんだよね。学校のクラブ活動と変わらんね。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • コロナ禍での卒業は大変ですね。上手くオンライン化の波に便乗して欲しいですよ。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

ニュース設定