「パン食い競走みたい」 ホームに干し柿をつるす群馬のフリーダムな駅が話題に

1

2020年11月26日 19:48  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真群馬・中之条駅に何かがたくさんぶら下がっている
群馬・中之条駅に何かがたくさんぶら下がっている

 駅のホームに大量の「干し柿」がつるされています。ん……ええ?



【画像】すごい量の干し柿が



 これは群馬の温泉街、四万温泉や沢渡温泉の玄関口となる、秋の中之条駅(群馬県吾妻郡)での光景。投稿早々みんな「?」「!!」が出まくりで、「パン食い競走みたい」「フリーダムだ」などと話題になっています。



 撮影した憐さんは、2020年11月に旅行で中之条を訪れ、駅のホームにオーナメントのようなものが飾られているのを発見。近づいてよく見ると何と干し柿。「ほ、干し柿かよ……!?」と驚きを隠せなかったようです。



 憐さんのツイートは6000件を越えるいいねを集めます。「鳥につつかれないか」を心配する声も寄せられつつ、干し柿の基本である「雨・露が当たらない」「風通しのいいところ」はクリアしていると冷静に分析する詳しい人も登場。



 駅のホームは干し柿にぴったりの好環境でもあったのか……!



 四万温泉、沢渡温泉の玄関口である中之条駅では、毎年秋になると地元住民が提供した干し柿がホームにつるされ、秋の風物詩になっています。なお、夏は風鈴が、3月にはひな人形がつるされるそうです。季節に応じたおもてなし、訪れるだけでもとても楽しそうです。



 「群馬というと伊香保や草津を連想する人が多いとは思いますが、それだけではない群馬の温泉や美しい景色も知ってもらえればと思います。中之条から行ける四万や沢渡では、温泉だけでなく紅葉やハイキングなどのアウトドアも楽しめます。皆さんにお勧めです」(憐さん)



 東京から特急利用で2時間ほど、ほどよい近さも魅力的な中之条。皆さんも群馬の温泉と干し柿に癒やされに行ってみてはいかがでしょうか。


    ニュース設定