日産逆襲の切り札は売れるのか? 新型ノートが全車「e−POWER」で登場!

1

2020年11月27日 12:31  週プレNEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

週プレNEWS

写真新型ノートの価格は202万9500円から。発売は12月23日だ
新型ノートの価格は202万9500円から。発売は12月23日だ

日産は11月24日に新型ノートを発表した。

8年ぶりにフルモデルチェンジとなった新型ノートは、ガソリン車を廃止し、日産独自のハイブリッドシステム「e−POWER(イーパワー)」をすべての車両に搭載。また、20年ぶりに一新された日産のロゴを付けたクルマの販売は、新型ノートが初となる。

ノートは累計販売台数146万台を誇る日産の戦略車で、3代目となる新型はアライアンスを組む仏ルノーとプラットフォームを共有し、コスト削減に成功したという。

ちなみにノートが戦うコンパクトカー市場は今年2月、トヨタのヤリスとホンダのフィットが相次いでデビュー、超激戦区になっている。

新型ノートの国内販売は月平均8000台が目標だ。果たして日産逆襲の切り札・ノートは売れるのか? 市場の反応に注目が集まる。

写真協力/日産自動車

このニュースに関するつぶやき

  • 今までのマーチやキューブと同じように、ビミョーな売れ方だと思う。マシンは良いのにグレード設定が相変わらずクソ。日産は売れるものを売れなくする天才だよ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定