「風光る」の“アナザーワールド”がflowersに、渡辺多恵子×平原綾香の対談や付録も

1

2020年11月27日 15:23  コミックナタリー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「大江戸新選組!風光るアナザーワールド」扉ページ (c)渡辺多恵子/小学館
「大江戸新選組!風光るアナザーワールド」扉ページ (c)渡辺多恵子/小学館
「風光る」の渡辺多恵子による読み切り「大江戸新選組!風光るアナザーワールド」が、本日11月27日発売の月刊flowers2021年1月号(小学館)に掲載された。

【大きな画像をもっと見る】

「大江戸新選組!風光るアナザーワールド」は幕末の江戸のとある長屋で暮らす、なぜか腕に覚えのある男たちと、勝気な町娘・お清が繰り広げる時代活劇。75ページという大ボリュームで登場した。さらに「風光る」の完結を記念し、渡辺と作品の大ファンだという平原綾香の対談も掲載。プライベートでも仲がいいという2人が、作品の裏話や思い出話を語り合っている。加えて今号には「風光るカレンダー2021」が付属。四季折々の「風光る」のイラストとともに2021年を過ごせるアイテムだ。なお「風光る」の最終45巻は2021年2月25日に発売される。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定