【レシピ】キューバサンド『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』

0

2020年11月27日 17:13  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真シネマカフェ的キューバサンド
シネマカフェ的キューバサンド
シネマカフェ“映画ごはん”再現企画として、『かもめ食堂』や『たんぽぽ』など代表的なものから『オールドボーイ』や『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』の異国料理やスイーツなど、映画で印象的な料理をピックアップし、10月30日(金)〜11月8日(日)までの10日間で投票行った結果、2015年公開の映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』キューバサンドが1位に輝きました。


今回は家庭でも作れるシネマカフェ的キューバサンドのレシピを公開します。かかった金額は、2000円程度。おおよその時間はローストポーク漬け込み時間を除いて15分〜20分でした。

ローストポーク以外の材料(2人前)
バケット
ピクルス(市販) 4個
マスタード(粒でも可)
有塩バター 20g
※バケットの上に塗る用の溶かしバター10g、フライパンに溶かす用10g
チェダーチーズ 2枚
ベーコン 4枚

ローストポークの材料(4人前)
豚肩ロース 400g
しお 大さじ1
こしょう 少々
にんにく 1片
オレンジジュース 150ml
ローズマリー 一房
ローリエ 大1枚、小の場合は2〜3枚
はちみつ 大1
オリーブオイル 大1

【1】ローストポーク事前準備

豚肉にフォークで穴を開けて塩胡椒を全体にまんべんなく刷り込み、その他を全部ボールに入れて肉が浸かるようにします(ジップロックでも可)。オレンジジュースとはちみつはお肉柔らかくしてくれて、臭みを除いてくれます。この状態で半日〜1日冷蔵庫で寝かせます。


【2】焼く


焼く1〜2時間前に冷蔵庫から取り出して常温に戻す。常温にしないと中まで火が通りにくいので注意!

油を敷いたフライパンで両面に焼き色をつけて、アルミホイルで全体を包みオーブントースターに8分程入れ、チーンと鳴ったあとも5分程入れておく。(お肉を休ませる)



ローストポークが完成したらついにサンドします!

【3】サンドする


バケットを半分にカットしてマスタードを塗る(量はお好みでどうぞ)。あらかじめ焼いたベーコンを乗せて、【2】のオーブンで休んでいたローストポークを切って乗せましょう。分厚いと美味しいです!


その上にスライスしたピクルスとチーズを乗せます。チェダーチーズがおすすめです。

パン→マスタード→こんがりベーコン→厚めに切ったローストポーク→薄くスライスしたピクルス→チーズ→パンの順番。


【4】焼く


溶かしバターをバケットの表面に塗り、熱したフライパンにバターを溶かしたら【3】を乗せて上から思いっきり押しつぶします! ホットサンドメーカーでも可。

焼くポイント!
アツアツのフライパンにバターを投入して焦げる前に挟んだバケットをフライパンに入れる(崩れやすいので、トングで挟むとやりやすいです)。
トングでも、フライ返しでもなんでもいいので力を込めて押しつぶします! 見極めは、下のバケットが潰れてバターが染み込んできたら。ここで強火のままだとバターもバケットも焦げるので、中火より少し弱い火加減で焼きましょう。


【5】完成
両面焼いてバケットがこんがり、チーズがとろっとしたら完成です!


ローストポークはそのままお酒のお供におつまみとしてもOKですが、オニオンソースをつけて、ローストポークサラダや丼ぶりにしたり、カレーに入れたり、刻んでコロッケにしたり、グラタンやパスタに入れたりと余っても美味しくいただけます! 是非みなさんもお試しください。

今回料理してくれたのはこの方!
ちゃんまい
専門学校卒業後、レストランやカフェでパティシエや調理スタッフを経て、現在は不定期でお菓子屋さんを出店している。






(text:cinemacafe.net)

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定