モーニング娘。‘20、“すれちがい”を表現した「ギューされたいだけなのに」MV公開

9

2020年11月28日 09:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真新曲「ギューされたいだけなのに」のMVを公開したモーニング娘。’20
新曲「ギューされたいだけなのに」のMVを公開したモーニング娘。’20
 アイドルグループ・モーニング娘。’20の69thシングル「純情エビデンス/ギューされたいだけなのに」(12月16日発売)のうち、「ギューされたいだけなのに」のミュージックビデオ(MV)が28日、YouTubeで公開された。

【動画】メンバーのウサギ姿にも注目「ギューされたいだけなのに」MV

 MVのコンセプトは「すれちがい」。わかってくれない気持ち、伝わらない思い。そのもどかしさを、スローシャッターや多重露光などを使って自分自身の気持ちとのすれ違いを表したり、さまざまな表情やポージングの映像を重ねることで複雑に絡み合う感情を表現する。

 作詞作曲を手がけたつんく♂がタイトルにするか迷ったという「ウサギちゃんシンドローム」が歌詞のキーワードとなっており、譜久村聖や生田衣梨奈、石田亜佑美のウサギ姿も注目ポイント。別ショットを重ね、人格の二面性を表現している。

 つんく♂はライナーノーツでメンバーに向けて「サウンド的には速いテンポには聞こえないですが、かなり細かい音符が入ってます。ダンスを大ノリで作ってしまうのは(踊ってしまう)のは簡単だけど、この曲はドラマチックにちょっとミュージカルの1シーンのようにゴージャスに仕上げると他の曲と違った個性的なポジションになるはず」とコメントしている。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • ここ何年かのモー娘曲って全く盛り上がりが無く、どれが何のタイトルかもわからんぐらい凄い似てる歌を連発しまくってるからな。つんくの詞もコメントもクソ事務所とメンバーに対する皮肉ばかりだし( ̄▽ ̄)
    • イイネ!1
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定