青木崇高演じる医者の元カレ、中井貴一に宣戦布告!?「まだ瞳を愛している」『共演NG』

0

2020年11月28日 09:01  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

中井貴一と鈴木京香が出演する連続ドラマ『共演NG』(テレビ東京系、毎週月曜22:00〜)の第5話が、11月30日に放送。第5話では、大園瞳(鈴木)の元カレで医者の間宮礼司(青木崇高)から宣戦布告をされた遠山英二(中井)がイライラ!?

本作は長く芸能界の第⼀線で活躍してきた秋元康だからこそ描ける「業界の裏側」にスポットを当てた原作を、主演・中井、ヒロイン・鈴木の最強タッグ、そして大根仁の演出でドラマ化したもので、共演NGの役者ばかりが集められたドラマの制作現場の舞台にしたコメディと、胸がときめくラブストーリーが描かれていく。

前回の第4話では、「殺したいほど愛してる」の撮影現場に中井が演じる遠山英二の妻・雪菜(山口紗弥加)がやってきて、元彼女である大園瞳(鈴木)と鉢合わせ。元カノVSイマ嫁戦争勃発か!? と周りは冷や冷やで……。

<第5話 あらすじ>
ドラマ「殺したいほど愛してる」の医者役に抜擢された本物の医者・間宮礼司(青木)は、なんと大園瞳(鈴木)の元カレだった。今なお未練があるようで、遠山英二(中井)に「まだ瞳を愛している」と宣戦布告。敵意をむき出しにする。医者なのに芝居も上手いイケメンの登場によりドラマはますますバズり、間宮の出演シーンも増えることに。英二は納得がいかない様子だ。

そんな中、小松慎吾(堀部圭亮)は出島徹太郎(里見浩太朗)のある異変に気づく……。
    ニュース設定