エヴァートン、決定機生かせず敗戦…リーズはラフィーニャ弾で4戦ぶり白星

0

2020年11月29日 04:34  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真リーズがエヴァートンに勝利した [写真]=Getty Images
リーズがエヴァートンに勝利した [写真]=Getty Images
 プレミアリーグ第10節が28日に行われ、エヴァートンとリーズが対戦した。

 前節のフルアム戦に勝利し、3連敗を脱したエヴァートンがリーズをホームに迎えた。リーズは前節、退場者を出したアーセナルに勝ちきることができず、リーグ戦3試合未勝利となっている。2連勝を狙うエヴァートンと、4戦ぶりの勝利を目指すリーズの一戦となった。

 エヴァートンは43分、右サイドのCKからリチャーリソンがヘディングで合わせてネットを揺らす。しかし、ベン・ゴッドフリーがオフサイドだったとしてノーゴールの判定となった。リーズは45分、左サイドのクロスからジャック・ハリソンがヘディングで合わせるが、これはゴール右ポストに嫌われた。

 スコアレスで後半を迎えたエヴァートンは48分、カウンターからドミニク・カルヴァート・ルーウィンが左サイドを独走し、左足でシュートを放つ。しかしボールはゴール右に外れた。リーズは66分、左サイドを崩すと、最後はゴール前中央で構えていたパトリック・バンフォードがネットを揺らす。しかし、オフサイドの判定でゴールとはならなかった。

 エヴァートンは69分、ペナルティエリア手前でカルヴァート・ルーウィンからパスを受けたハメス・ロドリゲスが左足でシュートを放つ。ボールは枠内左を捉えたが、GKにセーブされた。リーズは79分、試合を動かす。ペナルティエリア手前中央の位置でボールを受けたラフィーニャが左足で弾道の低いシュートを放つ。ボールはゴール右に吸い込まれた。

 試合はこのまま終了。両チームともに多くの決定機を作ったが、リーズがラフィーニャのゴールでエヴァートンに勝利した。エヴァートンは連勝を逃し、リーズは4戦ぶりとなる勝利を収めた。

 次節、エヴァートンは12月5日にアウェイでバーンリーと、リーズは同日にアウェイでチェルシーと対戦する。

【スコア】
エヴァートン 0−1 リーズ

【得点者】
0−1 79分 ラフィーニャ(リーズ)
    ニュース設定