2020年秋アニメ、一目惚れした女性キャラは?「魔女の旅々」イレイナがトップと数票差で2位に!

24

2020年11月29日 10:52  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『魔女の旅々』(C)白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
『魔女の旅々』(C)白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
2020年秋アニメは前期以上に多くのタイトルが集まりました。今期もオリジナルから人気シリーズの続編まで、多彩な作品が揃っています。そんな作品を盛り上げているのが個性的な登場人物たちです。

作品の顔となる主人公から、メインキャラ以上の存在感を放つ脇役まで、秋アニメも魅力的なキャラクターが集結しています。読者の中には、思わず一目惚れしてしまったお気に入りキャラができた人も多いのではないでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では「2020年秋アニメ、一目惚れしたキャラは?」と題した読者アンケートを実施しました。対象タイトルは2020年9月から11月にかけて放送・配信がスタートしたアニメに限ります。11月15日から11月22日までのアンケート期間中に1,486人から回答を得ました。
男女比は男性約40パーセント、女性約60パーセントと女性が少し多め。年齢層は19歳以下が約65パーセント、20代が約20パーセントと若年層が中心でした。

続いて女性キャラクター編の結果を発表します。



■『呪術廻戦』が男性キャラ編に続きトップに!
第1位
1位は『呪術廻戦』の釘崎野薔薇。支持率は約8パーセントでした。



釘崎野薔薇は都立呪術高等専門学校の1年生。「おしゃれで美しい顔立ちだけど、心は誰よりも男前! ギャグシーンのノリの良さも最高です」や「気が強くて“自分”を持ってる感じが同性として尊敬できる」、「男勝りな女の子で姐さんって感じです! でもオシャレやショッピングが好きだというギャップがいいですね!」とサバサバとした性格が人気。
「美人だけどコミカルな野薔薇ちゃんに瀬戸麻沙美さんの声がピッタリと合っています。EDのお団子頭がめちゃくちゃ可愛かったです!」とキャラクターたちがダンスを披露するEDアニメでの姿も好評で、とくに女性ファンから多くの票を集めました。


第2位
2位は『魔女の旅々』のイレイナ。トップとはわずか数票差でした。



イレイナは世界中を旅している魔女。「真面目で理知的でありながら茶目っ気がある魔女様。魔法の腕もかなりのモノ。イレイナみたいな冒険をしてみたいです」や「絶対的な自信を持ち、毒舌で少々クズな性格。しかし関わりのある人に対しては正直ではないものの優しい。そのキャラクター性に惚れました」と自信満々なキャラクターが好評で、「そう、私です」というセリフも印象的です。

第3位
3位は『魔王城でおやすみ』のスヤリス姫。支持率は約4パーセントでした。



スヤリス姫は連れ去られた魔王城で安眠のために奮闘するお姫様。「睡眠のためなら命も惜しまないという主人公は初めて見ました」というコメント通り、安眠に捧げる生き様に驚きの声が。「ほぼ無表情でフラットな声から、眠りに対するアグレッシブな行動のギャップがとても可愛く感じました」や「眠りのためなら手段を選ばず、モンスターたちに迷惑をかけるところも愛おしい」と意外なキャラクターにビックリした読者が多かったようです。

■そのほかのコメントを紹介!!
『半妖の夜叉姫』もろはには「さすが犬夜叉とかごめの娘といった愛嬌たっぷりの性格が可愛らしい」や「二人の強さが合わさっているところが愛らしいです」。
『くまクマ熊ベアー』ユナには「見た目のインパクトがすごい」や「強くてモフモフしているところが好きです」。



『神様になった日』ひなには「全知の神なのに名字が佐藤と普通だったり、子供っぽい性格だけれど、あの可愛い見た目に一目惚れしました」。
『戦翼のシグルドリーヴァ』駒込・アズズには「王道ツンデレに加えて、頭脳以外はダメダメなところが可愛すぎる。サッカーボールを空振りした瞬間に惚れました」とオリジナルタイトルにも投票がありました。



女性キャラ編でも『呪術廻戦』がトップになったものの、男性キャラ編に比べて票はバラけており、幅広い作品がランクインする結果となっています。秋アニメも1クールタイトルは終盤に突入。多彩なヒロインたちがどんな結末を迎えるのかも見逃さないようにしましょう!



■ランキングトップ10
[2020年秋アニメ、一目惚れしたキャラは? 女性キャラ編]
1位 釘崎野薔薇 『呪術廻戦』
2位 イレイナ 『魔女の旅々』
3位 スヤリス姫 『魔王城でおやすみ』
4位 由崎司 『トニカクカワイイ』
5位 ひな 『神様になった日』
6位 もろは 『半妖の夜叉姫』
7位 チノ 『ご注文はうさぎですか? BLOOM』
8位 ユナ 『くまクマ熊ベアー』
9位 アンジェリーナ・クドウ・シールズ 『魔法科高校の劣等生 来訪者編』
9位 せつな 『半妖の夜叉姫』

(回答期間:2020年11月15日〜11月22日)


※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。

■ランキングトップ20
[2020年秋アニメ、一目惚れしたキャラは? 女性キャラ編]
1位 釘崎野薔薇 『呪術廻戦』
2位 イレイナ 『魔女の旅々』
3位 スヤリス姫 『魔王城でおやすみ』
4位 由崎司 『トニカクカワイイ』
5位 ひな 『神様になった日』
6位 もろは 『半妖の夜叉姫』
7位 チノ 『ご注文はうさぎですか? BLOOM』
8位 ユナ 『くまクマ熊ベアー』
9位 アンジェリーナ・クドウ・シールズ 『魔法科高校の劣等生 来訪者編』
9位 せつな 『半妖の夜叉姫』
11位 伊座並杏子 『神様になった日』
12位 柊ナナ 『無能なナナ』
13位 駒込・アズズ 『戦翼のシグルドリーヴァ』
14位 禪院真希 『呪術廻戦』
15位 安達 『安達としまむら』
16位 清水潔子 『ハイキュー!! TO THE TOP』
17位 しまむら 『安達としまむら』
18位 小鳥遊紡 『アイドリッシュセブンSecond BEAT!』
19位 司波深雪 『魔法科高校の劣等生 来訪者編』
20位 アリスリーゼ・ルゥ・ネビュリス9世 『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』

(回答期間:2020年11月15日〜11月22日)

このニュースに関するつぶやき

  • 惚れたのとは厳密に言えば違うんだけど、「安達としまむら」の安達。しまむらを想って悶々するところが最高に素晴らしいのですよ。
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 「魔王城でおやすみ」のスヤリス姫、寝顔がかわいいね。
    • イイネ!11
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(14件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定