夕食に子どもにだけヒレステーキを出したら、旦那が「自分の分がない」と怒ってしまった!ママはどうすればよかった?

18

2020年11月29日 14:11  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

晩ご飯のメニューが旦那さんと子どもで違っている場合、旦那さんはどういう態度をとりますか? あるママのお宅ではメニューの違いを見て、旦那さんが怒ってしまったようです。
『昨日の夕方、娘とショッピングモールへ行きました。ヒレステーキ肉を見た娘が「今日はこれを食べたい!」と言うので、1枚だけ買いました。1枚といっても、ブランド牛だったのでお値段がそれなりに高くて。でも本来その日は、自転車で行ける距離に住む叔母が、引っ越し準備で忙しい私のために夕ご飯にとロールキャベツをメインとした野菜中心のおかずを作って持ってきてくれることになっていました。そのため私と夫はそのロールキャベツを食べれば十分と思っていたのです。ところが夫が帰ってきて夕食を並べるなり、突然沈黙。「うん? ステーキは〇〇(娘の名前)だけか……」と言ったが最後、怒ったように黙々と食べ、会話もほとんどなしでした。「ごちそう様」すら言わず夫は自室にこもり、子どもも緊張しながら食べ終えました。子どもが寝た後で夫に「なぜあのような行動をとったのか、大人気ない」と問いただしましたが、一向に態度を変えようとしませんでした。「俺が稼いでやっているんだぞ!」という亭主関白のような空気が読み取れて、とてもイライラしました。これは私が悪いのでしょうか?』
娘さんがヒレステーキを食べたいと言ったので、1枚だけ買ったママ。夕食に娘さんにだけステーキを出したところ、旦那さんが自分の分はないのかと怒ってしまった様子です。

ママさんに非があるのでは?

『思いやりがない奥さんだなと思います。働いている人を立ててあげないとね』
『ママさんが悪いのは当たり前じゃん。旦那が稼いでくれているんだもん』
ヒレステーキ肉を1枚しか買わずに、子どもにだけ食べさせたママ。もう少し旦那さんへの配慮があってもよかったのでは? と考えるママもいます。生活費を稼いでいるのは旦那さんなので、旦那さんをないがしろにするのは好ましくないのではという意見です。

ママさんはどうすればよかった?



お肉をせめて2枚買うべきだった

『結構いい値段のお肉なら娘にだけ買うのではなくて、2枚買ってみんなで仲良く分けて食べた方が楽しい食卓になるのに。もう少し旦那さんのことを考えてあげてもいいかなと思った』
『他にもおかずがあるなら、ステーキ肉を2枚買ってみんなで食べればいいと思うけれどな。それで足りなさそうなら自分が食べない、余りそうなら食べる。みんなが食べられるおかずが、最初から特定の誰かの分しかないなんてことは我が家ではあり得ない』
子どもがヒレステーキを食べたいと言ったときに、旦那さんの分を含め2枚買えばこのようなトラブルは起きなかったのではないかと推測するコメントもありました。家計を考えてのことだったと思いますが、みんなで食べた方が楽しい夕食になりそうですよね。ひとりあたりの量は少なくなるかもしれませんが、1枚をみんなで分け合って食べるという工夫も必要だったかもしれません。

旦那さんがいない日に食べるのもアリ

『旦那の分も用意するか、旦那が飲み会とかでいない日に子どもに食べさせなよ……』
『旦那がいないときに食べたらよかったね。食べ物の恨みは恐ろしいと言うでしょう』
もし子どもの分しかお肉を買わないのであれば、旦那さんがいないときのメニューにしてもよかったのでしょう。旦那さんへの配慮という意味でも「ステーキを見せない」ことも大切といえそうです。

子どもに我慢させる選択肢もあった

『「食べたいね〜、でも今日はロールキャベツだからまた今度ね」と言えばよかったのに』
『なんで娘に「今日は叔母さんが作ってくれるロールキャベツよ」と言わなかったの?』
子どもがヒレステーキを食べたいと言ったときに「今日はロールキャベツがあるよ」と説明をして、肉を買わないという選択肢もあったかもしれません。事情を話して「違う日に買おうね」と言うこともできたと考えるママもいます。

予算と相談しながら食事は家族みんなで楽しめるようにしよう



ヒレステーキ肉を子どもの分として1枚だけ買ったママ。娘さんが喜ぶだろうと思っての選択だったようです。食事の前にその点についてひとこと旦那さんに伝えることで、旦那さんもママと同じく「子どもが喜んで食べてくれたらうれしい」と思った可能性はありますよね。今回の場合、旦那さんはママの気持ちを知らなかったようですので、つい「自分の分はないの?」と疎外感を感じてしまったのかもしれません。

夫婦のすれ違いによって起きた今回のトラブル。旦那さんとしては自分にステーキが用意されていないかったこと自体に腹を立てたのではないかもしれません。なんとなく自分だけが除け者にされたような、そんな気持ちが生まれた可能性もあります。普段から起こる可能性のあるすれ違いですから、お互いに考えていることを伝えあうなど、意識することも大切かもしれませんね。いずれにしてもパパとママのやりとりを目の前で見ていた娘さんがステーキをおいしく食べられたかが気になるところです……。

文・川崎さちえ 編集・blackcat

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • こういう「釣りネタ」を考える人って、何人くらい編集にいるんですか?
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • こんなの1枚を皆で食べるか全員分買うかもしくは買わないしか選択肢はないと思うんだけど…。 本気で人に意見聞いてるならヤバいと思う…
    • イイネ!11
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(17件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定