平野ノラの“たこ焼き”にツッコミ続出「お好み焼き?」「ひっくり返しに行きたい!」

0

2020年11月29日 16:41  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真“たこパ”を楽しんだ平野ノラ、肝心のたこ焼きが酷すぎる…?
“たこパ”を楽しんだ平野ノラ、肝心のたこ焼きが酷すぎる…?
お笑いタレントの平野ノラが、“たこパ”の愛称で大人気の「たこ焼きパーティー」を楽しんでいることをインスタグラムに報告した。「#完璧に焼けた」というたこ焼きの画像が2枚投稿されているが、フォロワーからは「斬新なたこ焼きですね」「どうしてこうなるのぉ〜?」なツッコミが続出している。

【この記事の他の写真を見る】

平野ノラと無名時代から顔見知りで、よく食事を共にした芸人仲間の安藤なつ(メイプル超合金)。安藤は東京都出身だが、連載コラムで“たこ焼き愛”をテーマにするほど大のたこ焼き好きである。結婚前は友人を自宅に招いての“たこパ”も恒例で、川島明(麒麟)や久保田かずのぶ(とろサーモン)ら吉本芸人にもお手製のたこ焼きを振舞っている。2019年3月には川島から「生地極めたな! なにもかけないでもうまい!」と太鼓判を押されるほど、安藤のたこ焼きは絶品だったようだ。平野も彼女が主催する“タコパ”にはよく参加しており、「なつさんの作るたこ焼きは毎回ぶっ飛びおいしー!」と自身のブログで感想を述べていたものだ。

この安藤のたこ焼きがお手本になったのかは不明だが、「#世界一美味しい」「#完璧に焼けた」というたこ焼きが11月28日の『平野ノラ Nora Hirano noranoranora1988 Instagram』に公開されている。平野は「たこパやってま〜す」とご機嫌なのだが、黒焦げになっていたり、生地が溢れ過まくってフライ返しが登場したりと、一般的なたこ焼きとは異なる仕上がりになっていた。


このもようにコメント欄が大変賑やかになっている。「たこ焼き器でお好み焼き焼いてるみたいですね」「生地が硬すぎなんですよ!! もっと水分増やせば、こんな事にはならないですよ!」「見事に完璧にこんがり焼けましたねー。笑いました」「大阪の血が騒ぐ! ひっくり返しに行きたい!(笑)」「こんな下手っぴなタコパ初めて見ました笑。でもその場は絶対楽しい」「焼き方がなっておらん!! 焼きに行きたい!!」とあまりの惨状に笑ってしまった人も少なくない。

現在第1子を妊娠中で、来年2月中の出産を予定している平野ノラ。出産後は育児で大忙しになることから、ぜひ妊娠中に安藤なつからたこ焼きの焼き方のコツを教えてもらった方が良いのかもしれない。

画像2、3枚目は『平野ノラ Nora Hirano 2020年11月28日付Instagram「たこパやってま〜す」、2018年1月7日付Instagram「たこ卍会」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)
    ニュース設定