「ミスマガ2020」女王・新井遥、圧巻8頭身BODYたっぷり披露 『ヤンマガ』初ソロ表紙

0

2020年11月30日 00:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『週刊ヤングマガジン』1号の表紙を飾る新井遥
『週刊ヤングマガジン』1号の表紙を飾る新井遥
 多数のアイドル・女優・歌手を輩出し、昨年7年ぶりに復活した名門ミスコン「ミスマガジン2020」でグランプリを獲得した新井遥(20)が、30日発売の『週刊ヤングマガジン』1号(講談社)で初めてソロ表紙を飾った。

【別カット】黒の水着で大きな葉っぱを持つ新井遥

 応募総数2788人からグランプリに輝いた新井は、8頭身の抜群のプロポーションとおっとりした雰囲気のギャップで読者を魅了。1日5キロのランニングで身長165・B83・W58・H85という圧巻の美BODYを作り上げたスポーティー美女で、将来性を感じさせる。

 記念すべき初ソロカバーとなった今回のグラビアは、沖縄で撮り下ろし。さまざまなビキニをまとって洗練されたスタイルをたっぷりと披露し、チューブトップビキニのカットではデコルテラインも解禁。ほんわかした空気感も漂わせた、唯一無二のグラビアクイーン候補の魅力を存分に楽しめる。

 また、同号の巻末グラビアにはアイドルグループ・ナナランドの竹内月音(17)が登場。17歳になったばかりの青春ガールが、弾けるフレッシュ、圧倒的透明感、そしてピュアな水着姿で魅了した。
    ニュース設定