霜降り明星・せいや、「肋軟骨骨折」を公表 テレビ番組の収録で「お笑いやりすぎた」ことが原因

0

2020年11月30日 02:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「肋軟骨骨折」を公表したせいやさん(YouTubeより)
「肋軟骨骨折」を公表したせいやさん(YouTubeより)

 お笑いコンビ・霜降り明星のせいやさんが11月29日、肋骨を骨折したことをYouTubeにて報告しました。



【画像:ギプス姿のせいやさん】



 「しもふりチューブ」の名前で、YouTubeチャンネルを展開している霜降り明星。11月24日に投稿した動画内では、「胸骨折れてるかもしれへん」「喋るだけで痛い」「(痛みで)寝られへんくて……」とせいやさんが症状を明かし、当初予定されていた伊豆へのロケは延期に。せいやさんが病院へ向かう様子が写し出されていました。



 そして11月29日公開の動画「せいやが病院から帰宅!!診断結果が遂に判明!」にて、「肋軟骨骨折」と診断されたことが公表され、動画内にはTシャツの上から白いコルセットを巻いたせいやさんが登場。



 「肋骨折れとる〜」と報告したせいやさんを相方の粗品さんは気遣いながらも「年に一回、骨折る」と2019年に足の親指を骨折したことを交えて優しくツッコミ、「ツイてないねぇ」とつぶやいていました。



 なお、肋軟骨骨折の原因はテレビ番組の収録にて「お笑いやりすぎた」ことだと言い、「番組が悪いとかじゃなくて完全に俺が悪い」とせいやさん本人は説明しています。



(Kikka)


    ニュース設定