「ライアー×ライアー」2月19日公開決定、主題歌はSixTONES「僕が僕じゃないみたいだ」

0

2020年11月30日 05:00  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真映画「ライアー×ライアー」本ポスタービジュアル。
映画「ライアー×ライアー」本ポスタービジュアル。
金田一蓮十郎原作による実写映画「ライアー×ライアー」の公開日が2021年2月19日に決定。併せて本予告、本ポスタービジュアル、主題歌情報が発表された。

【大きな画像をもっと見る】

「ライアー×ライアー」は、気まぐれで女子高生に変装した女子大生・高槻湊が、その正体を知らない同じ歳の義弟・透から思いを寄せられてしまうラブストーリー。本予告は、両親の再婚で義理の姉弟になった、松村北斗(SixTONES)演じる透と森七菜演じる湊の険悪なムードから始まり、女子高生のフリをした湊と透が遭遇し恋が始まる瞬間も収めている。さらに堀田真由演じる湊の親友・真樹、小関裕太演じる湊の初恋の人・烏丸、七五三掛龍也(Travis Japan / ジャニーズJr.)演じる透の友人・桂の姿も捉えられた。

また映画の主題歌は、松村が所属するグループ・SixTONESの4thシングル「僕が僕じゃないみたいだ」に決定。本予告では楽曲の一部を聴くことができる。

■ 映画「ライアー×ライアー」
原作:金田一蓮十郎「ライアー×ライアー」(講談社「KCデザート」刊)
監督:耶雲哉治
脚本:徳永友一
製作:『ライアー×ライアー』製作委員会
制作プロダクション:アスミック・エース、ROBOT
配給:アスミック・エース
出演:松村北斗(SixTONES)、森七菜、小関裕太、堀田真由、七五三掛龍也(Travis Japan/ジャニーズJr.)、板橋駿谷、竹井亮介、相田翔子

(c)2021『ライアー×ライアー』製作委員会 (c)金田一蓮十郎/講談社

    オススメゲーム

    ニュース設定