劇場版『ヒロアカ』第3弾製作決定、来夏公開 堀越耕平氏が総監修のオリジナルストーリー

40

2020年11月30日 10:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE3』のビジュアル (C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社
『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE3』のビジュアル (C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社
 人気アニメ『僕のヒーローアカデミア』の劇場版最新作となる第3弾が製作されることが決定し、2021年夏に公開されることが30日、発表された。漫画原作者の堀越耕平氏が総監修・キャラクター原案を務め、オリジナルストーリーが展開される。

【画像】作者が描き下ろし!デク、爆豪、轟の記念イラスト

 同作は、2014年7月より『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同名漫画が原作で、累計発行部数2800万部を突破する人気作。“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵”(ヴィラン)に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちとともに成長する物語。テレビアニメが第5期(来春放送予定)まで制作され、劇場アニメも2018年夏に1作目(興行収入17.2億円)、2019年冬に2作目(興行収入17.9億円)が公開された。

 映画3作目の製作に堀越氏は「映画第3弾をやってもらえる運びとなりました!デクたちを応援し続けてくれてありがとうございます! 第2弾発表の時に『もう映画は無いでしょう』的なコメントを出していたのですが、ありました。多くの方に支えられております。もうどの方角にも足を向けて寝られないので逆立ちで寝るしかない」と感謝。あわせて、デク&爆豪&轟の直筆イラストを寄せた。

 また、公開された劇場版第3弾のビジュアルは、原作、アニメでも登場していない、黒を基調にしたオリジナルコスチュームに身を包んだデク、爆豪勝己、轟焦凍の姿が。「HE WILL MEET THE THREE MUSKETEERS」という意味深なコピーが示すものとは? 物語の舞台やストーリーなどの詳細は追って発表される。

■スタッフ情報
原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ

このニュースに関するつぶやき

  • 見ず嫌いで見てなかったけど最近見始めたら鬼滅より普通に面白くね?
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • ひろゆきではなくヒロアカなんですね?そこ大事かと思います(´・ω・`)ションボリ
    • イイネ!7
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(17件)

オススメゲーム

ニュース設定