オカシオ・コルテス議員、Twitchでの「Among Us」実況で20万ドルの募金に成功

1

2020年11月30日 11:43  ITmedia NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真 「Among Us」実況中のアレクサンドリア・オカシオ・コルテス議員
「Among Us」実況中のアレクサンドリア・オカシオ・コルテス議員

 アレクサンドリア・オカシオ・コルテス議員(ニューヨーク州選出、民主党)は11月27日(現地時間)、米Amazon傘下のオンライン実況サービスTwitchで人気ゲーム「Among Us」の2回目の実況を約5時間にわたって行い、20万ドルの募金を集めた。



【その他の画像】



 Among Usは、4〜10人でプレイする、宇宙船を舞台にしたいわゆる人狼ゲーム。乗組員になったプレーヤーは、故障した宇宙船を直し、「われわれにまざっている」狼を特定して追放するのがゴール。誰が狼かをボイスチャットで相談する局面があり、人柄が出るのが実況を見ていても面白い。



 同氏は10月20日にも、米選挙への投票を促す目的で、人気ゲーマーのPokimaneやHasanabiとプレイするAmong Usの実況を行い、ピーク時にはTwitch史上3番目に多い43万9000ビューを獲得した。



 今回の実況の目的は、コロナ禍で住宅や食料を失いそうな米国民を支援する募金活動の一環。ゲーマーのNorthernlion、イルハン・オマル議員(ミネソタ州選出・民主党)、カナダ新民主党のジャグミート・シン議員らがゲームに参加した。



 コルテス氏は自身のTwitterアカウントで20万ドル獲得について「やった! (思いつきで開催した)1回のライブストリーミングで20万ドルが集まりました。今最もお金を必要としている人々に、大きな違いをもたらせる。みんな、ありがとう」とツイートした。


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定