宝くじで5,000万円当たったらどうする?妄想が止まりません!?

976

2020年11月30日 15:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


「もしも宝くじが当たったら……」きっと誰もが当選を夢見て思いを馳せたことがあるのではないでしょうか。「両親には○万円渡して、アレを買ってコレを買って残りは貯金!」とニヤニヤ。楽しい妄想がとまりません。

ママたちに質問!宝くじで5,000万円当選したらどうする?


ママスタコミュニティには
『宝くじ、5,000万円当選したとしたら身近な人に言う? それとも内緒にしておく? 当選金は何に使う?』
という投稿が寄せられていました。1等の当選額で妄想を膨らませがちな宝くじの話題。しかし億単位のお金が未知の金額ゆえに、ボンヤリとしたお金の使い道しか思い浮かばないということもしばしばかもしれません。しかし今回は5,000万円という金額設定。億単位のときよりも遥かに現実味のある金額なため、使い道がはっきりと見えてきそうですね。ママたちのリアルを覗いてみましょう!

身近な人には当選を伝える!


『多分隠しておけないから、旦那には正直に話す』
『旦那にだけは言うかな』
『自分の親ときょうだいと旦那には言う』
『旦那にだけ言う。住宅ローンの返済をしたら私はパートを辞める!』
信頼できる身近な存在には当選を報告して、喜びを分かち合いたいというママたち。報告を受けた側としては最初は半信半疑でしょうね!

両親には報告するけれど、旦那さんには内緒!

『絶対旦那には言わないけれど、こっそり実家の両親には報告して今までのお礼としてお金を渡す』
『両親には言ってお金を渡すよ。けれど旦那には言わない!』
ご両親もビックリしてしまいますね! ここまで育ててくれたお礼として渡すという意見も。まあ旦那さんには言いませんが(笑)。

当選は報告するけれど、実際より少ない金額で報告する

『身近な人には当選を伝えるけれど、実際より少ない金額にしておく。5,000万円当たったなら「500万円当たった」と報告しようかな(笑)』
『「1,000万円当たった」ということにしておこうかな!』
お金を巡ってトラブルが発生してしまうかもしれませんし、金額は素直に言わないほうがいいかもしれませんね。

当選しても絶対に誰にも言わない!

『言わない。もし誰かに宝くじが当たったことを広められたら嫌だし。私は絶対誰にも言わない』
『絶っ対言わない(笑)』
『旦那に言うと義両親にもバラしそうだから言わない』
『誰にも言わない。旦那にも絶対絶対言わない。子どもと自分のためだけに使う』
『旦那に言ったら働かなくなるかもしれないから絶対に言わない』
宝くじに当選すると「友達や親戚が増える」というのはよく聞く話で、お金目当てに当選者に近づいてくる人がいるとかいないとか。お金に関するトラブルは何としても避けたいところです。

絶対に言わない!けれどサイフの紐は緩くなるかも……

『5,000万円の当選額なら誰にも言わない。けれど気前よく何でも買ってしまいそう』
『当たっても言わない。サイフの紐を少しゆるくする程度にして暮らしていく』
『誰にも内緒にしておく。そして子どもと贅沢ランチに行く』
大金を手にすれば誰しもがサイフの紐が多少は緩くなってしまう気が……。生活水準が知らず知らずのうちに上がってしまい、あっという間にお金は消えてなくなってしまいそうです。もしかしたら派手な金使いによって大金を得たことがバレてしまうかもしれませんよ!

5,000万円の当選金、いったい何に使う?


妄想するだけでも幸せな気持ちになれそうです。ママたちは当選金をどのように使おうとしているのでしょうか。

大きな買い物をしちゃおう!

『一括で戸建て購入するかな』
『家のリフォームをする』
『家と車買う!』
『玄関とキッチンとトイレのリフォーム代にあてる』
住まいを豊かにする回答がずらり。独身で1人暮らしだったらきっと違う回答かもしれませんね。

ローンの返済

『住宅ローンの返済と子どもの教育資金にする』
『5,000万円なら家のローンの返済をしたい』
『家のローンと車のローンと外壁のローンを返済』
借入はすぐにでもなくしたいですね。ローンがなくなるだけで家計はずいぶんラクになるでしょう。

美容に使いたい!

『歯の矯正をしたり脱毛したり、デパートコスメや普段買えないお高い服を買いたい〜』
『夫婦で歯をキレイにしたい』
『夫婦で専属トレーナー付きのスポーツジム通い。あとは顔のシミ取りたい!』
普段の生活だとなかなか手の届かないものも、夢の宝くじで全て実現しちゃいましょう!

旅行に行きたい

『感染症が落ち着いたら海外旅行にたくさん行きたいなぁ』
『海外のディズニー旅行! 子どもが行きたがっているから』
普段なら安く済ませようと出発日時を選んで考えたりしますが、好きなタイミングで、何ならファーストクラスの飛行機にだって乗れますね!

とにかく貯金

『家族のため、自分のため、貯金しておく』
『貯金にまわす。そしてあたかも今まできちんと貯金してきたかのように装う!』
『困ったときのために隠しておく』
もともとは無かったお金ですから、家族が困った際に使えるお金として取っておくのもいいかもしれません。

旦那とは離婚します!

『誰にも言わないで貯金しておいて熟年離婚する』
『離婚一択でしょ!』
『旦那からただちに逃げる』
「お金の問題さえなければ旦那と離婚するのに……」と日頃考えているママにとっては絶好のチャンス。大金を所持するだけで心強いですよね。

金額は違うけれど、実際に宝くじに当選したことのあるママたちの本音は


コメントを寄せてくれているママのなかで「宝くじの高額当選をしたことがある」というママたちがいましたよ! 5,000万円……とまではいきませんが、実際当選してみるとどうなのでしょうか?
『10万円なら当たったことがあるよ! 当たったときは何か悪いことしてる気持ちになってしまって、娘と姉の子どもたちにあげちゃった。手元に残ったのは300円!』
『100万円くらい宝くじで当たったことがあるんだけれど黙っていられなかったわー。次にまた当たったりしたら絶対誰にも言わないって誓った。だってすぐになくなっちゃうから(笑)』
億万長者になれるように願って買った宝くじ。実際に当選してお金が舞い込んでくると、動揺してしまうのかもしれませんね。そして思った以上に、あっという間になくなってしまうようですよ。

もし筆者が5,000万円当選したならば、住宅ローンの一括返済とワンボックスカーの購入と子どもたちの学費と……あれ。もうなくなっちゃった!? 「久しぶりに宝くじを購入してみようかな?」と思わせてくれる楽しいトピックでした。

文・吉岡可奈 編集・一ノ瀬奈津

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 旦那に内緒で、駅近のマンション購入 残ったお金は自分名義で定期預金にする
    • イイネ!1
    • コメント 4件
  • 網戸変えます
    • イイネ!220
    • コメント 27件

つぶやき一覧へ(620件)

前日のランキングへ

ニュース設定