福岡市地下鉄、12月の金曜深夜と大晦日の臨時列車の運行は実施せず

0

2020年12月01日 17:42  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
福岡市交通局は12月から年始にかけての地下鉄の運行ダイヤに関して、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、今年度は「フライデー・ナイト・トレイン」と年越し臨時列車の運行を実施しないと発表した。

昨年度まで、福岡市地下鉄は12月の金曜日に「フライデー・ナイト・トレイン」として臨時列車を設定し、終電を30分延長するとともに、23時30分以降の列車を増便していた。

大みそか深夜には、終電後から3時台にかけて年越し臨時列車を運行していたが、いずれも新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、今年度は運行されないことになった。年末年始は12月30日から1月3日まで、土曜・休日ダイヤでの運行となる。(MN 鉄道ニュース編集部)
    ニュース設定