ARペット育成ゲーム「POCKET PET」で、バーチャルペットとの暮らしを体験

0

2020年12月02日 12:01  Techable

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techable

写真写真
新型コロナウイルスの影響で人との関わりが希薄になり寂しさを感じている人もいるだろう。そんなとき、ペットがいれば癒やしを与えてくれそうだが、ペット禁止の家に住んでいたり、アレルギーだったり、経済的・時間的余裕がなかったりとリアルなペットを飼えないという人は少なくないのではないだろうか。

そんな人にペットと一緒に暮らす体験を提供してくれそうなのがARペット育成ゲーム「POCKET PET」だ。
バーチャルコーギーと暮らす「POCKET PET」は、3DCGで表現されたリアルでかわいいコーギーを育てるゲーム。コーギーはARによって室内や公園など現実空間に表示させることが可能だ。

まずは8種類の色を選び名前をつけてスタート。開始時は子犬で、2日で1歳成長するので成長を感じやすいのも楽しめるポイントだ。開発時のこだわりは、子犬と成犬それぞれの姿やしぐさ、リアルなペットのように食事量に応じて丸くなったり痩せたりする体型変化など細部の再現性だという。

ドッグランで障害物をさけてコインを集めるミニゲームでは、集めたコインでドッグフードやアイテムを買うことが可能。アイテムにはコスチュームもあり、コーギーにおしゃれをさせてあげることもできる。ただし、4日間世話をしないとコーギーは去ってしまう。

完全無料で楽しめる同アプリは、リアルなペットを飼いたいが飼えない人や愛着・愛情を育てたい子どもにぴったりかもしれない。
今後のアップデートに期待!同アプリを開発・提供するフィグニー株式会社は、追加開発資金調達のため10月にCAMPFIREにてクラウドファンディングを実施し、目標支援額128%達成を果たしている。この資金は、コーギーとボール遊びができるミニゲームの実装と新しい仕草の開発・実装に充てられるとのこと。

また、現在はios版のみの提供だが、今後Android版の提供も予定しているという。

同アプリでは、わかりやすいチュートリアルがYouTubeで見られるため、子どもから高齢者まで簡単に楽しめそうだ。次世代の「ペットのいる暮らし」がここにあるかもしれない。

PR TIMES

    オススメゲーム

    ニュース設定