新井浩文被告、懲役4年が確定

150

2020年12月02日 18:06  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真新井浩文被告(C)ORICON NewS inc.
新井浩文被告(C)ORICON NewS inc.
 派遣型マッサージ店の女性に乱暴したとして、強制性交罪に問われ、二審東京高裁で懲役4年の実刑判決を受けた元俳優・新井浩文被告(41)について、同高裁は2日、ORICON NEWSの取材に対し、同日付で二審判決が確定したと明らかにした。新井被告から上告はなかったという。

新井浩文のプロフィール

 一審東京地裁で懲役5年の実刑判決を受けていた新井被告。10月12日に開かれた控訴審初公判では、弁護側が「事実誤認と量刑不当」を訴えたほか、新井被告と被害女性との間で和解が成立したことを明らかにした。一方、検察側は控訴棄却を求めた。

 11月17日の判決で、細田啓介裁判長は一審判決を破棄した上で、懲役4年の判決を言い渡した。新井被告の一連の暴行について、一部を除き「有形力を行使した」と評価し、「女性は性的行為を求められ、狼狽する心理状態に陥っていた。抵抗するのが著しく困難だった」と指摘。懲役4年とした理由について、一審判決後に新井被告が女性に慰謝料300万円を支払って和解したことなどを考慮したと説明した。

このニュースに関するつぶやき

  • お前の出番大幅カットした映画が全然意味わからなくなっちゃった件な!俺ほんと怒ってるから。むしろ今後本名で復帰した方がいいと思うよ。
    • イイネ!12
    • コメント 3件
  • あれ?カッコでパク・キョンベって書いてないね。
    • イイネ!88
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(113件)

ニュース設定