ネイマール2発! PSGが敵地でマンチェスター・U撃破…3チームが勝点9で並ぶ混戦に

0

2020年12月03日 07:01  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真PSGがマンチェスター・Uにリベンジ達成 [写真]=Getty Images
PSGがマンチェスター・Uにリベンジ達成 [写真]=Getty Images
 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節が2日に行われ、マンチェスター・Uとパリ・サンジェルマン(PSG)が対戦した。

 3勝1敗でグループHの首位を走るマンチェスター・Uが、2勝2敗で2位につけるPSGをホームに迎えての一戦。前回対戦の第1節ではマンチェスター・Uがアウェイで2−1の勝利を収めていた。マンチェスター・Uはエディンソン・カバーニが先発出場し、昨季までプレーした古巣PSGとの初対決が実現した。

 試合はPSGが幸先よくリードを奪う。6分、キリアン・エンバペがペナルティエリア前からミドルシュートを放つと、これはDFにブロックされたが、エリア右のネイマールがこぼれ球を押し込んで先制点を挙げた。

 それでも、マンチェスター・Uは前半のうちに反撃に成功。32分、アーロン・ワン・ビッサカが右サイドからマイナスに折り返し、エリア右のマーカス・ラッシュフォードがダイレクトシュート。これがDFに当たってコースが変わり、ゴール右隅に吸い込まれた。

 後半に入ってマンチェスター・Uは49分、ラッシュフォードがカバーニとのワンツーでエリア右に抜け出して折り返すと、ゴール前のアントニー・マルシャルが押し込むだけだったが、シュートは無念にも枠の上に外れた。57分にはカバーニがエリア前右から鮮やかなループシュートを放ったが、惜しくもクロスバーに弾き返された。

 一方のPSGは64分にマルキーニョスがゴール前フリーでヘディングシュート、68分にミッチェル・バッカーがエリア左から狙ったが、どちらも得点にはならず。それでも直後の69分、右CKのこぼれ球をアンデル・エレーラがダイレクトで叩くと、ゴール前右のアブドゥ・ディアロがつなぎ、最後はマルキーニョスが押し込んで勝ち越しゴールを挙げた。

 マンチェスター・Uは再び1点を追う展開となったが、70分にフレッジがエレーラへのタックルで2枚目のイエローカードを受けて退場。数的不利ながら反撃に出るマンチェスター・Uは80分、ポール・ポグバがエリア前から豪快なボレーシュートで狙ったが、わずかに枠の上に外れた。

 PSGは後半アディショナルタイム1分、カウンターから最後はラフィーニャの折り返しをネイマールが流し込んでダメ押しゴール。試合はこのまま終了し、PSGが敵地でマンチェスター・Uを破り前回対戦のリベンジを達成した。この結果、グループHは最終節を残してマンチェスター・U、PSG、ライプツィヒが勝ち点9で並んだ。

 次節は12月8日に行われ、マンチェスター・Uはアウェイでライプツィヒと、PSGはホームでイスタンブール・バシャクシェヒルと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・U 1−3 パリ・サンジェルマン

【得点者】
0−1 6分 ネイマール(PSG)
1−1 32分 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
1−2 69分 マルキーニョス(PSG)
1−3 90+1分 ネイマール(PSG)

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定