眞子さまの婚約内定者・小室圭さん親子に対する、なかなか消えない「国民の拒絶反応」

17

2020年12月03日 16:30  週刊女性PRIME

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

週刊女性PRIME

写真小室圭さんと母親の佳代さん
小室圭さんと母親の佳代さん

 今週発売の週刊誌が、最も共通のニュースとして報じた眞子さまの“結婚問題”。

「秋篠宮さまが誕生日会見を開き、その際に憲法で保障されて『結婚することを認めるということです』と発言された。その真意を、各誌が各所に取材し記事にしたということです」

 そう語るのは民放社会部記者。こう続ける。

「本来的にはお祝いごとですが、結婚について発言した際の秋篠宮さまの、笑顔のまったくない苦渋の表情こそが、父親としての心情を示していたと思いますね。さらに『結婚と婚約とは違います』と話されたことは、憲法に明文化されていない婚約は認めない、と受け止められる。そこが肝要かと思います」

小室家が抱える金銭トラブル

 週刊誌に並んだ見出しを追うと、

「ゆれるご一家」(週刊新潮)
「埋まらぬ溝」(週刊文春)
「小室圭さんあの400万円は学費に使っていない」(女性自身)
「眞子さま入籍のみ地味婚へ」(週刊朝日)
「眞子さまは捨て身!小室さんはやりたい『涙の会見』計画」(女性セブン)
「眞子さまから無言の圧力 秋篠宮さまが言わされた『結婚容認』の真相」(週刊女性)などなど。

 「これだけ取り上げるのは、やはり小室さんの存在が大きい。読者の小室さんに対するアレルギーは、相当のものがありますからね」

 一般紙社会デスクは、そう話す。

 お二人の婚約が内定したのは2017年9月。当初の予定では、18年4月に納采の儀、同年11月4日に都内のホテルで結婚式が開かれる予定だった。

 そこに立ちはだかったのは、小室家が抱える金銭トラブルだ。

 圭さんの母親の小室佳代さんが、元婚約者から「400万円」を借りていて、返済の要求に応じないことが明るみに出たことで、一連の行事は延期になったといわれている。圭さんはニューヨークの大学に留学し、日本国民の視線から離れることになった。

国民が小室家に抱いた“アレルギー”

 小室家の言い分は「譲渡」、元婚約者の言い分は「貸した」。両者の主張は相容れることはなく、交渉は落としどころを見失ったまま着地点を見い出すことができなかった。

 そんな中、元婚約者の独白を伝えたのは、今週発売の週刊現代だった。《小室圭さん『母の元婚約者』独白「眞子さまにお伝えします。もうオカネ400万円は要りません」》という見出しが踊った。

「貸した400万円は放棄しますよ、という内容です。だけどこれで結婚への祝意が国民から湧き上がるとは思えない。小室家の言い分どおり『譲渡』だったとしても、そんな大金を、元婚約者と言えども赤の他人から、言葉は悪いですが引っ張った。そのやり口に対する拒絶反応はなかなか消えません。拒絶アレルギーをもたれてもしょうがないと思いますよ」(前出・一般紙デスク)

 さらに驚くことに、元婚約者は独白の中で、婚約中のことを打ち明けている。

「婚約したといっても、同居もせず、マンションのお互いの部屋を行き来するのも数えるほど(元々同じマンションに住んでいた※週刊女性PRIME編集部注)。佳代さんとの間に肉体関係もありませんでした」(週刊現代より)

 佳代さんと元婚約者は10年9月に婚約した。その2か月後の11月に45万円余りを振り込んだことを皮切りに、佳代さんからの無心が続く。

 12年9月に婚約は解消されたが、2年間で400万円が、元婚約者側から小室家側に渡ったという事実。これは消えない。

「譲渡だろうが貸付だろうが、そんなことはどうでもいいんです。金銭トラブルを起こす、ということ事態が問題なんです。私に娘がいて、そんな金銭トラブルを抱えた男を連れてきたら、頭から反対しますよ。それが親心です。お金の使い方はもちろん、貸し借りって人間性が露出しますからね。宮家の長女が嫁ぐ相手としてふさわしいと、国民が思いますか?」(フリージャーナリスト)

 一度、拒絶アレルギーをもたれると、形がないものだけに、その払拭は難しい。それでも結婚に向け、お二人の意思は固い。

 拒絶アレルギーが圭さんに対するものなのか、圭さんの母親に対するものなのか。その比率はわからないが、小室家が全面的に受け入れられてないというこの国を覆う雰囲気は確かで、それを一掃する神風が吹くかどうかは不確かだ。

〈取材・文/薮入うらら〉

このニュースに関するつぶやき

  • 眞子様は、この問題をどのようにお考えだろうか。それこそがハッキリ伺いたい「お言葉」。どれだけ相手を想っているかではなく、問題ある相手とのご結婚をどうお考えか。
    • イイネ!2
    • コメント 2件
  • 身内に立て続けに自殺者3人もexclamation男関係や、たかり生活とか良い印象は受けません高齢の恩人に対する感謝もない。
    • イイネ!26
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(14件)

前日のランキングへ

ニュース設定