エティハド航空、「PressReader」導入 新聞や雑誌をデジタル形式で提供

0

2020年12月03日 16:52  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

エティハド航空は、新聞や雑誌をデジタル形式で提供するアプリ「PressReader」を導入した。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、多くの人が触れる新聞や雑誌のサービスを取りやめるなど、非接触型の体験が推奨されている。デジタル形式での提供とすることで、航空会社は安全性を確保しながら、サービスを維持することができるとしている。利用者はコンテンツをダウンロードし、自身の端末で閲覧できる。

エティハド航空のアプリから、もしくはチェックインのリマインドメールのPressReaderリンクをクリックすることで、フライトの出発30時間前よりアクセスができる。

「PressReader」は、エア・カナダやジェットブルー航空、ターキッシュ・エアラインズ、ブリティッシュ・エアウェイズ、キャセイパシフィック航空、アラスカ航空なども導入しており、ウォールストリート・ジャーナル、ワシントン・ポスト、ロサンゼルス・タイムズ、グローブ・アンド・メール、ガーディアン、ニューズウィーク、フォーブスなど。120ヶ国の7,000以上の出版物を閲覧できる。

    ニュース設定