ガンダムの主人公・アムロが持っていたリュックが商品化 忠実に再現しすぎて…「どう使うのか」心配する声も

8

2020年12月03日 17:10  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真アニメ『機動戦士ガンダム』の、隠れた名作とも言われる第13話「再会、母よ・・・」に登場する「アムロのリュックサック」と「アムロの人形」を再現(提供写真)
アニメ『機動戦士ガンダム』の、隠れた名作とも言われる第13話「再会、母よ・・・」に登場する「アムロのリュックサック」と「アムロの人形」を再現(提供写真)

アニメ「機動戦士ガンダム」で主人公・アムロが持っていたというリュックサックが商品化されたと話題になっています。ガンダムといえば、日本のアニメの歴史を大きく変えたリアルロボットアニメですよね! 戦争に翻弄されながら“ニュータイプ”として覚醒してくアムロの姿に、強烈なシンパシーを感じていた往年のファンの方々も多かったのでは…。今からでも遅くありませんよ、このリュックでアムロ気分で出撃です! さあ…お出かけ「行きまーす」!?

【写真】ガンダムのこのシーンのバッグです

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で予約受け付けが始まった「アムロのリュックサック」です。同アニメの中でも、隠れた名作とされる第13話「再会、母よ・・・」に登場するリュックを再現したといいます。

同話は、アムロが変わり果てた故郷に立ち寄り、母親と再会を果たすものの、幼いころの自分しか知らない母との間に大きな断絶を感じ、ひとりで生きていく決意をするというストーリー。そんな作中でアムロが持っていたのが、こんな青色のリュックでした。独特な四角い形状やポケットの付き具合を合成皮革を使用して忠実に再現。日常使いもしやすいサイズ感に仕上げたといいます。

Twitterなどでは「とても面白い」「良いなあ」「こんなにも要らないけど欲しいカバンは初めてだ…」といったつぶやきが続出。一方、さわやかなカラーリングなどから「ほしいけど、オッサンには無理」という人も。アニメに描かれたリュックを忠実に再現したためか、「使い勝手が良さそうには見えないけど」「フラップもファスナーもついてない上のポケット2つは何を入れる用なんだろう」などと、使い方について心配する声も寄せられていました。

一方、同話で出てきた、アムロの実家に飾ってあった木製の人形も「アムロの人形 マスコットポーチ」として商品可されています。ボールチェーン付きなので今回のリュックに付けて持ち歩くことも可能だそうです。

   ◇   ◇

「アムロのリュックサック」は9900円、「アムロの人形 マスコットポーチ」は2420円。いずれも税込。送料・手数料別途。12月9日23時まで予約受け付け、商品のお届けは2021年2月を予定。準備数に達した場合は販売を終了することがあるため、最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • すさんだね〜
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 「違う!木のやつ!!」(。-`ω´-)ノ https://www.youtube.com/watch?v=NISzsmpl0OY
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

オススメゲーム

ニュース設定