【前編】子どもが再婚相手との新生活を泣いて嫌がる……その驚愕の理由とは

5

2020年12月03日 17:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


離婚して人生の再出発をしたあと、新たなパートナーと結ばれることもあるでしょう。しかしお子さんがいる場合、その人生設計は自分たち2人だけの問題ではありません。今回は、息子さんが再婚後の新しい生活を強く拒否していると話す投稿者さんからお悩みが寄せられました。
『離婚して再婚相手とその連れ子と暮らすのを、息子が泣いて嫌がります。元旦那との離婚理由はお恥ずかしながら私の不倫ですが、再婚相手はその不倫相手ではありません。真剣にお付き合いしてきて、再婚相手と息子は何度か会ったことがあります。それなのに一緒に住むようになってから息子は癇癪を起こすようになりました』
ご自身の不倫が原因で離婚をした投稿者さんは、高校生の息子さんと大学生の娘さんがいる方と再婚をして一緒に住むこととなったようです。再婚前に再婚相手と息子さんは何度か会っていたのですが、息子さんは現在の状況を癇癪を起こすほど嫌がっている様子ですね。息子さんが拒否をする理由とは一体どのようなものなのでしょうか?

息子さんが同居を嫌がる理由とは……


『息子が嫌がる理由は以下です。
・離婚理由が母の不倫だなんて聞いていない
・東京で怖そうな兄(再婚相手の連れ子)と暮らすなんて知らなかった
・やっぱり父親(元旦那)と暮らしたい、会いたい
毎晩泣いて騒ぐのでものすごく疲れました。息子はデリケートな子で先にいろいろと話すと精神的に悪影響をもたらすと思い、事細かには伝えませんでした。「もう中2なのだから小さい子みたいに泣き叫ばないで座って話をしたい」と言ったのですが、話を聞いてくれません』
投稿者さんは、離婚理由がご自身の不倫であることを息子さんに伝えていなかったのだそう……。それを知った息子さんは「それを知っていたらお父さんについていったのに」と主張しているようですね。投稿者さんは繊細な息子さんだからこそ離婚理由については黙っていたとのことですが、どうやら今回はそれが裏目に出てしまいました。

息子さんがとにかくかわいそう……


投稿者さんのつまびらかな説明を聞き、ママスタコミュニティのママたちからは息子さんの肩を持つような声が聞こえてきました。
『多感な時期に……かわいそう。しかも母親の不倫なんて。もし先に知っていたら投稿者さんについて来なかったんだろうね』
『息子さんがかわいそうすぎる。母親じゃなくて女になってどうするのよ。息子さんを守ってあげて!』
『息子さんがかわいそうすぎるよ、本当に心の底から嫌なんだろうね。元旦那さんのところへ行きたがっているならそうしてあげて。それにしても女としての自分が優先の人ってどうかと思うわ』
ママたちが声をそろえて語ったのは「かわいそう」のひとこと。離婚の理由について聞かされていなかったことや、突然母親の再婚相手やその連れ子たちと一緒に住む運びとなったこと、そして今となっては父親と一緒に暮らしたいと主張していること……そのすべてを踏まえ、息子さんのことを心配したママたちは「かわいそう」との言葉を使ったのでしょう。

さらに衝撃的な出来事が……



心機一転のつもりで張り切って朝食の準備をした投稿者さん。しかし……。
『家族の絆を深められればと張り切って朝食を用意したのですが、息子は席に座らず「〇〇さん(私の旧姓)の作ったものは食べたくない」と言いました。母である私のことを苗字で呼んだのが衝撃で思わず怒鳴りつけてしまったのですが、反省する様子もなく居間から出て行きました。そのあと娘(再婚相手の連れ子)が息子をファストフード店に連れて行こうとしたので「家で作った栄養のあるご飯にして」と言いましたが、そのまま学校へ行ってしまいました。ご飯を食べてもらうにはどうしたらいいですか?』
息子さんは投稿者さんのことを旧姓の名字で呼び、投稿者さんは思わず激怒。2人のあいだにはさらに距離ができてしまったようです。投稿者さんはまだなんとか元通りになると構えているようですが、ママたちはどこか諦めモードです……。
『なんで旧姓で呼ばれたかわからないの? 反省する様子もないって、息子さんからの精一杯の拒絶なんだから反省はしないよ。ご飯のことだって娘さんのほうが寄り添ってくれてるじゃない。投稿者さんは全部自分の都合でしか考えずにいるから無理だよ』
『この状況でそんなことを言ったの? 「栄養があるものを食べて!」とか言っている場合じゃないでしょ』
ママたちからはやや呆れたようなコメントが寄せられました。投稿者さんは何とか息子さんと仲良くしたいと考えてのことだったかもしれません。しかし投稿者さんが考えていたよりもずっと息子さんは傷ついていたのでしょう。この拒絶はただの反抗ではなく、息子さんの心の叫びと捉えた方がよさそうですね。投稿者さんは今一度息子さんと向き合ってみる必要があるのではないでしょうか。

泣いて主張する息子さんに手を焼いている様子の投稿者さん。しかしママスタコミュニティのママたちからは息子さんの立場に立った声が続々と届きました。そんななか投稿者さんから、さらなる事実が告白されたようです。その内容とは一体……?

後編へ続く。

文・motte 編集・荻野実紀子 イラスト・ごぼふく

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • さ、最低な母親だな。離婚理由はともかく、その他いろいろ自分勝手。こういうのがそのうち虐待始めるんだよ。元父親なり親戚なりに息子預けた方がいいよ。
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 思春期に母親の不倫で離婚していきなり新しい父親と兄や姉と暮らすなんて嫌よね。
    • イイネ!17
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定