ホンダが11年ぶり3度目の都市対抗制覇! 決勝で好投の朝山ら若獅子賞

28

2020年12月03日 21:51  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真悲願の優勝を果たし歓喜のHondaナイン
悲願の優勝を果たし歓喜のHondaナイン
Honda(狭山市) 4 − 1 NTT東日本(東京都)
<都市対抗野球大会・決勝>

 第91回都市対抗野球大会は3日、東京ドームで決勝戦が行われ、Honda(狭山市)が11年ぶり3度目の優勝を果たした。

 Hondaは初回、今大会打撃好調の4番・佐藤竜彦(26=立教大)の中前適時打で先制し、直後の2回に同点とされるも、5回一死一・二塁で3番・井上彰吾(29=日本大)が右中間へ勝ち越し3ラン。「狙っていた」という初球の変化球を完璧に捉え、この一発が決勝打になった。

 投げては新人右腕の朝山広憲(22=法政大)が8回3安打1失点と好投。最後は主将の福島由登(30=青山学院大)が締めて、悲願の黒獅子旗を掴んだ。

 Hondaの開田成幸監督は先発の朝山について「今年一番のピッチングだった」と語り、朝山も「出来すぎというくらいいい結果が出ているので、これが次に続くように、また来年も頑張りたい」と話した。

 大会MVPに当たる『橋戸賞』は決勝の3ランも含め今大会10打点を記録したHondaの井上彰吾。新人賞に当たる『若獅子賞』は決勝で好投を見せたHonda・朝山広憲と、三菱自動車倉敷オーシャンズ・廣畑敦也(23=帝京大)、NTT西日本・藤井健平(23=東海大)の3選手が選出された。

 今大会の表彰一覧は以下の通り。


◆ 第91回都市対抗野球大会・表彰

▼ 橋戸賞
井上彰吾(Honda・外野手)

▼ 久慈賞
向山基生(NTT東日本・外野手)

▼ 小野賞
四国銀行(高知市)
西部ガス(福岡市)

▼ 特別賞
ENEOS(横浜市)
※大会通算100勝

▼ 首位打者賞
佐藤竜彦(Honda・外野手)
※打率.500(20-10)

▼ 打撃賞
吉田叡生(Honda・内野手)

▼ 若獅子賞
朝山広憲(Honda・投手)
廣畑敦也(三菱自動車倉敷オーシャンズ・投手)
藤井健平(NTT西日本・外野手)

このニュースに関するつぶやき

  • 優勝おめでとうございます、できればスタンド応援で「全開ホンダ」ききたかったな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 朝山の父親はKK一年時のPL主将。このHondaは埼玉県の狭山市だけど、大阪狭山市にホンダ学園がある。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(12件)

ニュース設定